編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

IPScan

株式会社アズジェント 

2008-01-07

私物、持込PCの社内ネットワークへの接続を制限する管理ツール

製品概要

IPScanはネットワーク管理者が自社ネットワークを迅速かつ容易に管理できる統合IP、MAC管理ソリューション。


ネットワーク内に存在する機器の、IP/MACアドレス情報を自動収集し、ネットワークから不正端末を完全に”シャットアウト”する。また、不正端末が検知されるとe-mail等のアラートをあげることもできるため、状況を把握するだけでなく、管理者の判断による遮断も行うことができる。


新しく接続された機器のIP、MACアドレスは自動で収集し、GUIに表示するので、容易にアドレス管理を行うことが可能で、基本API(有料)を利用して、資産管理システムと連動させることにより、的確な資産管理を行うこともできる。

特徴

・既存ネットワークに影響をあたえることなくIP、MACアドレス管理を実現
・クライアントにエージェントをインストールすることなく、各端末の情報収集を実行
・重要機器のIPアドレスを保護することにより、IPアドレスの重複によるネットワークトラブルを防止

・DHCPサーバ搭載により、DHCPサーバのアプライアンスとしての活用も可能

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]