編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

RSA enVision

EMCジャパン株式会社 RSA事業本部 

2008-10-21

企業内のシステムを構成する様々なネットワーク機器、セキュリティ機器、ファイルサーバー、データベース・サーバーやアプリケーション・サーバーなどのIPデバイスから生成されるログの一元的な管理とリアルタイム分析やアラート、レポートを実現する統合ログ管理アプライアンス RSA enVision。

製品概要

RSA enVisionは企業内のシステムを構成する様々なネットワーク機器、セキュリティ機器、ファイルサーバー、データベース・サーバーやアプリケーション・サーバーなどのIPデバイスから生成されるログの一元的な管理とリアルタイム分析やアラート、レポートを実現する統合ログ管理アプライアンスです。

国内外の1300社以上の企業に導入されています。リアルタイム分析、アラートに優れており、特許申請中の独自DBでログを収集しながら並行分析が可能です。ログ保存時には生ログを最大95%前後圧縮します。また、アプライアンスのため、短期間での導入が容易でコストを抑えることができます。

単一拠点向けの場合は、アプライアンス一台にログ収集から管理、分析までを集約でき、簡単に導入いただけます。また、複数拠点向けモデルを使用すれば、高い拡張性が実現できます。

特徴

RSA enVisionは、5つの特徴を備えています。

1. アプライアンス型
2. 独自データベース
3. 豊富なテンプレート
4. 豊富な導入実績
5. 価格

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]