Apacheモジュールの携帯コンテンツ変換エンジン 『roundabout (ラウンドアバウト)』

株式会社シンメトリック  2008年06月18日

Apacheモジュールの携帯コンテンツ変換エンジン「roundabout(ラウンドアバウト)」は携帯サイト制作時特有の問題を解消し、かつてない表現力の高いリッチコンテンツを1ソースで作成可能とします。

製品概要

ラウンドアバウトとは、Apacheモジュールで提供されるハイクオリティ&ハイパフォーマンス携帯コンテンツ変換製品です。

携帯コンテンツ変換とは国内に現在流通している650種類以上の携帯端末の違いを吸収し、1種類のHTMLと画像で対応を可能とします。

ラウンドアバウトは既に標準となりつつあるXHTMLとCSSに対応しています。そして、画像を効果的に多用したハイクオリティなサイトを実現します。Richなデザインが引き起こす、複数画像による容量オーバーの問題や画面サイズにおけるレイアウト崩れの問題を解決します。

ラウンドアバウトはApacheモジュールであるアドバンテージを更に磨くために、高度なキャッシュシステムによるハイパフォーマンスを実現し、低負荷の実装とロバストな仕様を備えています。

ラウンドアバウトはこれまで自動変換では不可能であったハイクオリティとハイパフォーマンスを実現し、マニュアルでは不可能な機種毎ページ毎のディテールにこだわる表現力の高い美しいコンテンツを実現します。

特徴

■Apacheモジュールでの商用提供
Apacheの堅牢性や安定性を最大限に活かた高品質な製品です。開発や運用に対ししっかりしたサポートがあります。

■ XHTML&CSS+多数画像部品で表現するデザイン
XHTML+CSSをベースにサイト開発が可能となり、画像はハイクオリティな基準幅480ピクセルが基準です。

■全画像のサイズ・容量をページ毎端末毎に自動調整
ページ内すべての画像を画面サイズに連動させてレイアウトを保持し、端末容量内にコンテンツ容量を自動調整もします。

■ HTMLに直接端末別記述が可能
HTMLに端末名や属性指定して機種対応が可能です。突発的なトラブル対応や新機種機能の取り込みに威力を発揮します。

■変換タイムラグを感じさせない高パフォーマンス
高精度のキャッシュマッチングロジックにより、常にApache同等レベルのパフォーマンスを誇ります。

■ロードバランシングを最大限に活かすシステム構成
ネットワークに影響のない導入により単純なロードバランシングを実現でき、サーバのリソースを最大限に活用できます。

製品関連情報

株式会社シンメトリック の記事一覧へ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]