編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

MapInfo Marketing WebSuite 2.0

ピツニーボウズ・ソフトウェア株式会社 

2009-05-26

MapInfo Marketing WebSuite2.0は、Web環境において、地図データや各種統計データ、ユーザー独自の情報を使い、顧客分析や新規出店などを分析するビジネスマッピングソリューションです。

製品概要

【MapInfo Marketing WebSuite 2.0 採用のメリット】


■地図にビジネスを視覚化するWebソリューション
ビジネスの状況を地図に視覚化するビジネスマッピングは、エリアマーケティングとも呼ばれています。ビジネスにおける重要な判断を行う上で、必要な情報をわかりやすく表現できる、ビジネスツールとして注目を集めています。 MapInfo Marketing WebSuite2.0は、Webベースで多数のメンバーが同時にエリアマーケティングを共有できるビジネスマッピングソリューションです。


■Web環境下にビジネスマッピングを低コストで導入できます
通常、Web環境下でビジネスマッピングを導入する場合は、MapXtremeなどの専用の開発環境を利用して、一からシステム構築を行う必要があり、手軽に導入するというのは難しい状況がありました。 MapInfo Marketing WebSuite2.0は、MapXtreme2005を核に、ビジネスマッピングで必要とされる機能をあらかじめ組み込んだソリューションです。導入してすぐに、システム開発を行うことなく、導入が可能となります。


■ユーザーごとにアクセス情報を管理できる管理機能
ユーザー/グループ管理機能により、地図の閲覧権限やシステム管理権限を管理できます。担当者や決裁権限者だけが閲覧できる情報を設定できますので、厳重な管理が必要な経営情報についても、Webを通じた閲覧が可能です。


■顧客データを読み込んだ分析による独自の市場分析
住所の入った顧客データをアップロードし、地図上に表示できます。さらにエリアごとの集計をおこなうなどの処理を通じて、一般的な統計指標から得られる分析結果に比べて、より実情に近いビジネス状況の分析とレポーティングが実現できます。

特徴

【MapInfo Marketing WebSuite 2.0の主な機能と特徴】


■住所の入った顧客データを地図上に表示できます


・Webブラウザを通してCSV形式のデータをアップロードし、住所を解析して地図に表示可能
・ユーザデータを行政界、メッシュ単位に集計することも可能
・ユーザデータは全体で共有したり、一部の所属グループ単位だけで共有することも可能


■お客様毎の商圏を設定できます

・各種商圏(円、矩形、任意のエリア、行政界単位)設定がマウス操作で可能
・ドーナツ商圏(同心円)、商圏エリアによる面積按分集計にも対応
・作成した商圏は保存し、いつでも再利用が可能


■統計情報、ユーザデータを、地図を用いて分析できます

・統計情報、ユーザデータを自由に組み合わせて分析を実現
・分析データは地図上に多彩な手法でグラフィカルに表示可能
・簡易ハフモデル(直線距離による分析)に基づく集客予測計算にも対応


■目標物検索、住所検索、統計検索の地図検索機能

・任意の住所文字列を入力し、位置を検索可能
・ランドマークデータを利用して、任意のランドマークの位置を検索
・各種統計値を駆使し、任意の要件を満たす地域をまとめて検出可能


■分析結果のデータを一覧表示&エクセル出力で確認できます

・商圏エリアに含まれる様々な情報を表形式で一覧表示が可能
・ブラウザ上からエクセルへの出力も可能

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  2. 経営

    迫られる改正電子帳簿保存法対応--中小・中堅企業に最適な簡単&現実的な運用方法とは

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. 運用管理

    5G時代におけるクラウドサービスの問題点、通信の最適化・高速化を実現する「MEC」の活用事例を紹介

  5. コミュニケーション

    情報が見つからない&更新が進まないFAQページは絶対NG!効果的なFAQを作成・運用するために

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]