超高速データ分析プラットフォーム InfoFrame DWH Appliance(IDA)

日本電気株式会社  2011年12月19日

独自のアーキテクチャにより、圧倒的な高パフォーマンスを持つDWHアプライアンス。チューニング不要で、多種多様な分析を瞬時で行える。

製品概要

Big Data活用時代に適した“超高速”DWHアプライアンス製品

InfoFrame DWH Appliance(IDA)は、DWHのリーディングベンダであるネティーザとNECが共同開発したDWHアプライアンスだ。高度なデータ検索/分析を行う独自のアーキテクチャと、高性能なサーバ/ストレージの組み合わせによる圧倒的な高速性能を、国産ベンダならではの迅速な開発/構築、手厚いサポート /保守体制のもとで利用できる。

特徴

■多種多様な情報・データの超高速検索/分析環境を手間なく構築可能
 従来のDWHシステムにありがちだった「導入〜運用の手間」「高コスト」といった課題を払拭。必要な機能を備えたアプライアンス製品で、データ分析のためのチューニングも不要なため、最短で設置翌日から利用できる。

■検索のみならずバッチ処理にかかる時間も劇的に改善
 従来の大規模DWHシステムと比較して、10〜100倍※1のパフォーマンスを実現。更に、NEC独自の高速バックアップ機能を実装した新モデルも追加され、ファイバーチャネル接続による高速データ転送(1時間あたり2〜3TB)で、従来のLAN接続の約5倍※2という高速バックアップを実現。外部ストレージを必要としないため、導入・運用コストや設置スペースの削減にも貢献する。

■国内トップレベルの導入実績※3
 全国400ヵ所以上の全国のNECサポート拠点から、経験豊富な技術者が保守サービスを迅速・的確に実施。こうした充実したサポートが評価され、NECのDWH製品の導入実績は500社以上を誇る。ネティーザ、IDAあわせて35社38システム(2011年9月時点)。

■革新的パフォーマンスを実感できるデモ環境を提供
 導入を検討している企業の実データを使って、実際の業務環境に近い状態での性能実証・デモンストレーションを行う「POC(Proof of Concept:実機検証プログラム)」も随時実施。現状のシステムでボトルネックとなっている処理速度や検索性能の低下が、実際に解消できるかどうかを導入前に確認可能だ。

※1、※2、※3 2011年9月時点 NEC調べ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]