編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

GRANDIT-ASP・SaaS

日本電気株式会社 

2011-12-26

中堅企業様向けERP「GRANDIT」を月額料金で利用できるサービス。

製品概要

当社のデータセンターでコラボレーションを実現する、日本発、完全Web型ERP GRANDITを月額料金で利用できるサービスです。

特徴

お客様の課題を解決し、期待に応えるサービス提供型ERP

GRANDIT-ASP・SaaSは、中堅企業のニーズに応える国産ERP「GRANDIT」を月額料金で利用できるサービスです。
ご利用いただける業務は、販売、調達在庫、製造、経理、債権、債務、資産管理、経費、人事、給与、および当社が開発した生産管理、原価計算を含めた12の機能で、お客様が必要な業務のみを選択し、段階的にご利用いただけます。
また、本サービスでは、通常、ASP・SaaSにおいて設定されているサービス利用期間(拘束期間)の設定はなく、お客様の個別ニーズにも柔軟に対応します。
本サービスを体感できる「GRANDITお試しサイト」もご用意しております。

■安全・安心
・ISMS、ISO9001認証を取得した当社のデータセンター
・共通基盤の仮想環境上にお客様毎の利用環境を設定
・ERPの導入経験が豊富なSEが、サービスご利用者をサポート

■TCO削減・運用負荷軽減
・運用監視、セキュリティ対応やサーバ等のシステムメンテナンス、日常のバックアップ等は、当社にて実施
・お客様のIT部門のランニングコストと負荷軽減を支援

”攻め”の経営に向けた取り組み

■クラウドのメリット
サービスプロバイダが提供するソフトウェアやプラットフォームを、ネットワークを通じ、必要に応じて利用できるのがクラウド。
災害発生に備えた事業継続対策、計画停電対策として災害や障害に強いデータセンター、不正アクセスの排除や安定稼動を支援するソフトウェア・装置などの導入が進み、クラウドのセキュリティ面は、社内にサーバを設置し、運用するケース以上に進化。

■サービス提供型ERPがご提供する”攻め”の経営を実現するための6つのポイント
1.運用負荷軽減:本来業務への取り組み専念
2.企業価値向上:導入・運用にかかる総コストを低減し、オフバランス実現でB/Sをスリム化
3.環境配慮:環境負荷を軽減した当社データセンターを活用するサービスであり、「環境に優しいサービス」を提供
4.IT投資最適化:単一業務からのスモールスタート可能、必要量に応じた柔軟な利用でIT投資の最適化を実現
5.変化対応支援:お客様の経営環境の変化に合わせ、リソースの増減が可能
6.コンプライアンス:データセンター利用によるIT管理業務支援、GRANDITが持つIT統制支援機能にて実現

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]