ホワイトペーパー

ソフトバンクのスピードを支える開発品質とは-- 独自の工夫で自動化ツールを活用

日本ヒューレット・パッカード株式会社 2013年11月19日

ソフトバンクモバイルは、スピーディなビジネス展開を支える情報システムの短期開発と品質向上を実現するために、自動化ツールの導入を核に、システムテストの手法を革新。

本資料は、自動化ツールとしてHP QuickTest Professional Software(以下、QTP)が選ばれた背景や、独自の手法で使いこなし、目覚しい生産性向上を実現した実例を解説しています。

「最大の課題は、短期開発の中でシステム品質をいかに確保するかということです」と振り返る同社。QTPは、システムテストの領域で圧倒的な実績を誇る自動化ツールであり、これを使いこなしたことで大きな成果を得ることができたといいます。

「QTPのスクリプトはVBScriptベースなのでカスタマイズしやすいのです。ユーザー独自のニーズにきめ細かく対応できるツールだと思いますね」

詳細はダウンロードでご覧下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]