ホワイトペーパー

中京テレビ放送の事例にみる、Office 365を企業で使うためのセキュリティ対策とは?

株式会社クオリティア(旧株式会社トランスウエア) 2015年10月23日

テレビの放送事業をはじめ、番組制作や文化・スポーツ事業などを愛知・岐阜・三重の3県に展開している中京テレビ放送株式会社は自社で管理していたメールサーバーの容量や運用に限界を感じ始めていた。

解決方法としてまず浮かび上がってきたのがクラウドサービスである。
代表的な3つのソリューションを比較してみたところ、自社に合っているという理由から【Microsoft Office 365】を導入することになった。

業務を効率化するために【Microsoft Office 365】を導入したもののテレビ局の事業である「視聴者とのメールのやりとり」で“誤送信”があっては絶対にならない。そのメール誤送信対策として見つけたのが、Office 365と連携する【Acive! gate SS】。

具体的にどう解決したか、生の声を下記よりご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]