編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ホワイトペーパー

チームコラボレーションでビジネス価値を高める! アイデアを形にして作業効率を上げる秘訣とは

BBソフトサービス株式会社 2019-01-25

業務を効率的に遂行していくためには、複数のメンバーで構成されたチームが有機的に動き、コラボレーションしていくことが必要不可欠だ。また、外勤のメンバーや社外パートナーと連携し、業務をスムーズに行うこともそれと同様に重要だ。

では、こうしたチームコラボレーションを効率的に行い、ビジネス成果を得ていくためにはどのようなシステム基盤やコミュニケーション基盤が必要になるのか。その際に大きなポイントとなるのがクラウドサービスだ。

本資料は、共同作業用のプラットフォームとしてフォーチュン500企業の97%が利用し、4憶人ものユーザーが利用している「Dropbox」の法人向け製品の「Dropbox Business」を用いて、チームコラボレーションで成果を挙げる秘訣を解説している。

ビジネス価値の向上、コスト削減、コミュニケーション、セキュリティなどをテーマに具体的なユースケースや成功事例を紹介している。ぜひダウンロードして、チームコラボレーションのヒントを探ってほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]