ホワイトペーパー

700社以上の採用実績-顧客データの適正な管理が顧客体験の向上につながる理由

SAP Customer Experience 2020-04-24

いま多くの企業や組織が取り組む、顧客への優れたデジタルエクスペリエンスの提供にむけた投資。
そして販売機会を拡大し、ブランドロイヤルティを高めるために、より多くの顧客に関するデータを収集して保存、分析しなくてはならない。

しかし、ここに大きな課題がある。それが顧客データの適正な管理だ。そうしたデータセキュリティと活用の最適化のため近年注目されているのが「顧客ID & アクセス管理(CIAM:Consumer Identity and Access Management)」だ。顧客IDと関連プロファイルをホスティングする専用のCIAMシステムを整備することでマネーロンダリングやサイバー犯罪、テロ資金供与、詐欺を減らすことができ、顧客はより安心安全に最良のサービスを受けることが可能となる。

本資料では、最適な顧客IDサービスがなぜ顧客体験の向上につながれるか説明すると共に、すでに700社以上で導入されている代表的なソリューションを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ホワイトペーパーカテゴリー

ビジネスアプリケーション

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]