ホワイトペーパー

リリース期間を18カ月→3カ月に短縮!HPEがDevOpsで実現したビジネス価値とは?

日本ヒューレット・パッカード株式会社(開発・運用) 2016年04月07日

アプリケーション開発プロセスを加速する手段として、DevOpsを採用する組織が増えています。
Hewlett Packard EnterpriseのHP Application Lifecycle Management(HP ALM)開発、運用チームはいち早く採用したうちの1つです。アジャイルなデリバリプロセスと適切なテクノロジーを新たに導入する作業は、これまでにほとんど協力関係のなかった開発チームと運用チームにカルチャー変革をもたらすという点で大きな挑戦でした。

本資料ではHewlett Packard EnterpriseのR&DライフサイクルDevOpsマネージャーのLiran Levyがアジャイル開発を活用して自社のソフトウェア、HP ALMのアプリケーション開発プロセスを変革した方法について解説しています。詳細は資料をご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)