編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

ホワイトペーパー

顧客30万社からの取引データをSnowflakeとDataRobotで分析、信頼の情報源を獲得

Snowflake 株式会社 2022-05-23

米食品会社のUS Foodsは食品、調理器具、消耗品、テクノロジーを網羅したカタログを提供しており、約30万社のレストランや食品サービス事業者が利用している。US Foodsはそこから生まれる大量のトランザクションデータを取り込んで分析し、販売実績を追跡して将来の需要を予測している。課題は、データアナリティクスと予測データインサイトを阻む障害の存在である。レガシーなオンプレミスデータウェアハウスは、恒常的なメンテナンスが必要であり、リソースの競合が頻繁に発生していた。そこで、拡張が容易なアナリティクスとデータサイエンスモデルに対応したクラウドデータプラットフォームであるSnowflakeの導入に踏み切った。これによりトランザクションデータを1カ所に収め、統合環境で分析できるようになった。また、DataRobotと統合することで、信頼できる唯一の情報源を得られた。
この資料では、US Foodsのデータ分析事例について詳しく解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]