ホワイトペーパー

経理部門が見逃してはならない「電子保存義務」とは--令和5年度税制改正の変更点と併せて解説

株式会社マネーフォワード 2023-06-14

企業・組織におけるペーパーレスへの取り組みが浸透する中、2022年(令和4年)1月に改正・施行された「電子帳簿保存法」によって「電子保存義務」が制定された。その結果、電子データで受け取ったものは原則として電子データのまま保存することが求められることになった。
しかし、社会への周知が十分であったこともあり、2021年の年末に宥恕措置が公表され、電子保存義務の適用は実質的に2年間の延長となった。毎年、何かしらの制度変更が起こる中、法改正に沿った対応を今後どう進めていけばいいのだろうか。
本資料では、「電子帳簿保存法とは?」「宥恕期間とは?」といった基本的な知識から、実際に法令対応を運用していくための具体的なステップを紹介する。また、経理の現場担当者に向けて、令和5年度税制改正での変更点などを踏まえて電帳法に今後どう向き合っていくべきかについて筋道を立て解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ホワイトペーパーカテゴリー

ビジネスアプリケーション

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]