マニュジスティックス・ジャパンの代表取締役社長に 増田 進 が就任

マニュジスティックス・ジャパン株式会社 2006年01月11日

サプライチェーン、および、収益管理ソリューションのリーディングプロバイダーである米国マニュジスティックス社(本社米国メリーランド州ロックビル)は10日(日本時間11日)、1月1日付で、増田 進がマニュジスティックス・ジャパン株式会社の代表取締役社長に就任したことを発表しました。

増田 進は35年にわたり、IT業界に従事し、その大半をサプライチェーン マネジメント (SCM) に関連する、流通、消費財、小売、製造など、各種業種、業態向けのソリューションやサービスの提供に携わってきました。今回の役員人事によりマニュジスティックス・ジャパンは、日本のお客様に引き続き、販売から導入、教育、保守にわたる一連のソリューション、サービスを提供し、お客様のプロジェクトを一層確実に成功に導くことを目指します。また、中国をはじめとするアジア太平洋地域に進出した日本企業のグローバルなSCMの取組みを支援していくことも視野に入れます。

増田は、マニュジスティックス社 アジア太平洋地域社長であるマーク R. ウィーザーの直属となります。

マニュジスティックス社 アジア太平洋地域社長であるマーク R. ウィーザーは次のように述べています。
「日本はマニュジスティックスにとって戦略的に重要な市場であり、SCMやIT業界、お客様の業界における豊富な経験と実績を持つ増田氏を、マニュジスティックス・ジャパンの代表取締役社長に迎えることができたのは非常に喜ばしいことです。マニュジスティックスは今後、日本、中国を核とするアジア太平洋地域の事業に積極投資をしてまいります。また、同地域に進出した日本のお客様に対しても、グローバルなサービスを提供し、SCMの発展的なお取組みを強力に支援していくことも目指します。」

今回の社長就任に際し、増田 進は次のように述べています。
「SCMの概念が日本で広く知られるようになって10年近く経った現在、SCMが企業経営にとって非常に重要なものであるという、より深い理解と認識を持ってプロジェクトに取り組まれるお客様が増えてまいりました。マニュジスティックス・ジャパンは国内で60社あまりの導入実績を積み重ねてきましたが、その経験により培った深い業界知識を基盤に、ビジネスパートナーとして、日本のお客様に価値あるソリューションやサービスを提供してまいりたいと存じます。私自身の当該業界における経験も存分に生かしながら、今後マニュジスティックスが日本のお客様にさらに貢献するためのお手伝いができることを嬉しく思います。」

増田 進 (ますだ すすむ)
マニュジスティックス・ジャパン株式会社 代表取締役社長
1970年、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。営業部門で、営業及び、SCMソリューション関連業務を統括。流通、消費財、小売、製造など様々な業種、業態を担当。1990年代後半には、パートナーの立場からマニュジスティックスのビジネスにも携わる。
2001年以降、ブロードビジョン株式会社 営業担当副社長、日本キャップジェミニアーンストアンドヤング 株式会社 営業担当ディレクター、イーマニファクチャリング株式会社 代表取締役社長を歴任。

###

マニュジスティックス社について
マニュジスティックス社(本社・米国メリーランド州ロックビル)は、サプライチェーンの同期化を支援するリーディングプロバイダーです。マニュジスティックスのサプライチェーン、および、収益管理ソリューションにより、ユーザ企業は、需要予測や在庫管理の精度を高め、価格設定を最適化することで、常に変化する需要に一歩先んじ、供給を迅速に対応させながら収益を最大化することができます。

また、同社の日本法人であるマニュジスティックス・ジャパン株式会社は1997年に設立され、販売から導入、教育、保守までの一貫したサービスを提供し、日本での積極展開を図っています。現在60社を超える国内主要企業への導入を達成し、着実に実績を積み重ねています。

ManugisticsはManugistics, Inc.の登録商標であり、Manugisticsロゴ、「Leveraged Intelligence」のフレーズはManugistics, Inc. の商標です。その他の社名、製品名は各社の登録商標および商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

マニュジスティックス・ジャパン株式会社の関連情報

マニュジスティックス・ジャパン株式会社

マニュジスティックス・ジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR