編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

「Turbolinuxサーバー構築体験キャンペーン」実施

TLホールディングス株式会社

2004-07-21 12:00

Turbolinux 8 Server購入者にLinux未経験者向け1日講習会を提供 2004年7月21日~9月末日
ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)は、Turbolinux 8 Server購入者を対象とした「Turbolinuxサーバー構築体験キャンペーン」を2004年7月から9月末まで実施することを発表いたしました。

同キャンペーンは、「Turbolinux 8 Server」購入者を対象に、特別優待価格もしくは無償にて、Turbolinux Serverを使用したサーバーシステムの基本的な構築方法を短時間で体験できる講習会を提供するものです。
講習会は、Linuxディストリビューションを用いたサーバー構築の未経験者が、WebサーバーやFTPサーバーの構築が出来るまでを目標とした、基本的な操作から始まる実習中心のカリキュラム構成となっており、講師として、Linuxを基盤とする顧客のシステム構築のコンサルティングに従事するターボリナックスの技術者が担当します。

今回のキャンペーンにおける優待価格もしくは無償での講習は、Linux Server構築未経験者が安心してLinuxを導入できる機会を提供すると同時に、これまで難解なイメージを持たれがちだったLinux OSでのサーバー構築のイメージが払拭され、Turbolinux Serverの導入がさらに加速するものと期待しています。

※キャンペーン詳細は以下URLを参照ください。
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    Microsoft 365の「データ」は本当に安全?SaaSユーザーのためのデータ保護アプローチ

  2. セキュリティ

    マルチクラウドの本格活用から量子コンピューティングへ、その時鍵を握るデータ保護の仕組みとは?

  3. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  4. ビジネスアプリケーション

    中小企業のためのAI活用--予算も人材も不足していた4社の脱Excelそして入AI実現例

  5. 運用管理

    業務改革の推進者が最初につまずく「現場業務ヒアリング」、通信・製造業、自治体の事例に見る回避策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]