Yahoo! JAPANに『OKWave Quick-A』を導入

日本最大のインターネット総合サイトのショッピングモールとオークションサイトにて活用

株式会社オウケイウェイヴ 2006年12月27日

FAQソリューションの提供、Q&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役社長:兼元謙任、本社:東京都渋谷区)は、FAQ作成管理ツール『OKWave Quick-A』をYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(代表取締役:井上雅博、本社:東京都港区)へ2006年12月27日に導入しました。

『OKWave Quick-A』は、ヤフーが運営する「Yahoo!ショッピング」および「Yahoo!オークション」の出店者向けに提供されます。「Yahoo!ショッピング」は出店店舗数13,000以上におよぶ日本有数のインターネットショッピングモール。「Yahoo!オークション」は、出店店舗数10,000以上におよぶ日本最大のネットオークションで、両サービスともに出店者が拡大しています。『OKWave Quick-A』の導入は、出店者に対する効率的かつ高品質のサポートの提供、およびFAQ(よくある質問と回答)提供による出店者のスムーズな疑問・問題の解決を目的としています。

ヤフーは『OKWave Quick-A』の導入により、出店者からのさまざまな問い合わせの一元管理によるサポートの生産性の向上と、FAQのスピーディーな作成・編集・管理を実現。出店者のニーズに即した分かりやすいFAQの充実により、出店者からの重複する問い合わせの削減と、理解促進による各出店者の活性化を図ることで、売り上げのさらなる向上を目指します。

■ヤフー株式会社について
(リンク »)
ヤフー株式会社(市場名:東証1部、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役:井上雅博)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4,426万人のユニークカスタマー数と、1日12億4000万ページビューのアクセスを誇るインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイルなど多くのサービスを提供しています。Yahoo!のグローバルウェブネットワークは、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアなど世界25の国と地域で展開しています。

■FAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」(クイック・エー)について
米国ヘルプデスク協会と共同で策定したFAQの作成・編集・承認・公開のワークフローの業界標準「FAQ Management」に基づいたFAQ作成管理ツール。HTMLの知識がない担当者でもFAQの更新などにかかわる作業をウェブブラウザ上にて簡単に作成・管理できます。「OKWave Quick-A」の導入により平均約30%のお問い合わせを削減(OKWave調べ)。国内大手企業を中心に130社以上が採用、2005-2006 グッドデザイン賞(商品デザイン/ソフトウェア部門)を受賞しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
(リンク »)
1999年7月設立。世界中の人と人を信頼と満足でつないでいくことを理念に、Web2.0の発想による、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(会員約62万人、約1億PV/月)を運営。またその運営ノウハウを応用したFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」などのソリューションを開発・販売。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?