内部統制ソリューションセミナー 「統制報告書とログの監査証跡とは?」開催

2008年2月1日(金)14:00~ 帝国ホテル

株式会社網屋(AMIYACorporation) 2008年01月08日

株式会社網屋 (東京都中央区、代表取締役 伊藤 整一)は、来年2月1日(金)、「統制報告書とログの監査証跡とは?」と題して、内部統制ソリューションセミナーを開催いたします。

日本版SOX法施行を間近に控え、IT統制の監査報告書を用意するべき時期を迎えたことから、「IT統制の対策として何から始めたらよいか」、「ログだけは取っておきたいが、どんなログをどんな手法で取れば良いのか」などのお問い合わせが多くなっています。

そこで本セミナーでは、大手監査法人も利用しており国内300以上の導入実績を持つ内部監査報告書作成ツール「bv-Control」と、600社以上の導入実績を持ちサーバアクセスログ取得ツールのデファクトスタンダードと言われる「ALogコンバータ」の2製品について、製品の優位性や機能の特徴などを、導入事例、およびデモも交えて具体的にご説明致します。

_____________________
◆セミナー開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
詳細は以下でご覧ください。
(リンク »)

◇名 称 :内部統制ソリューションセミナー
「統制報告書とログの監査証跡とは?」

◇主 催 :株式会社網屋
◇協 賛 :株式会社シマンテック

◇日 時 :2008年2月1日(金) 14:00~16:30 (13:30 受付開始)
◇会 場 :帝国ホテル 本館4階 桜の間
      千代田区内幸町1-1-1

◇対 象 :ITベンダの営業・マーケティング部門のご担当者
      エンドユーザの情報システム部門のご担当者
◇参加費 :無料 (定員70名)

◇申し込み/問合せ:セミナー事務局 後関/堀江
TEL : 03- 5649-6722 e-mail : reception@amiya-seminar.info

_____________________
◆プログラム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇第1部
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
内部監査報告書作成ツール「bv-Control」 

「日本版SOX法」に対応した6つの実施管理基準に沿って報告書を作成する流れを交えてご紹介します。
※「bv-Control」の詳細は以下をご参照ください。
(リンク »)

◇第2部
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
サーバアクセスログ監査ツール 「ALogコンバータ」 

いまやサーバアクセスログというカテゴリでデファクトスタンダードとなった経緯や理由も交えてご紹介します。製品のデモやWindowsファイルサーバの監査設定方法もご紹介します。
※「ALogコンバータ」の詳細は以下をご参照ください。
(リンク »)

◇第3部
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ユーザ導入事例 

(1) 内部監査報告書作成ツールとして「bv-Control」を選定した理由
(2) ログ監査証跡ツールとして「ALogコンバータ」を選定した理由』

_____________________
■ 株式会社網屋について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
1996年12月に設立された株式会社網屋は、企業の内部統制に関わる業務をトータルに支援するソリューションを提供しています。監査製品の販売をキーに総合的なコンサルテーションやセキュリティシステムの構築運用支援まで幅広くビジネスを展開しています。

用語解説

※「bv-Control」の詳細は以下をご参照ください。
(リンク »)

※「ALogコンバータ」の詳細は以下をご参照ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社網屋(AMIYACorporation)の関連情報

株式会社網屋(AMIYACorporation)

株式会社網屋(AMIYACorporation)の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?