3PAR、Microsoft Windows Server 2008 およびSQL Server 2008 をサポート

3PAR株式会社 2008年05月07日

3PARは、Microsoft の最新サーバー・オペレーティング・システムである Windows Server 2008 のサポートを発表しました。Windows Server 2008 は、次世代のネットワーク、アプリケーション、Web サービスの基盤として設計されています。3PAR は、Microsoft SQL Server 2008 のサポートも同時に発表しました。3PAR では、Microsoft 認定パートナーとして、3PAR InServ ストレージ・サーバの Windows Server 2008 および SQL Server 2008 対応を確実にするため、テストおよび認証について Microsoft と協力しています。

「3PAR は、Windows Server 環境のための信頼性が高く使いやすい統合ストレージ・プラットフォームをすでに提供しています」NewsGator Technologies のデータベース設計者である Glenn Berry 氏は、このように述べています。「3PAR が Windows Server 2008 と SQL Server 2008 をサポートすることで、Microsoft の最先端オペレーティング・システムとデータベース・テクノロジーを弊社の 3PAR ユーティリティ・ストレージ・プラットフォームと統合して、非常に信頼性の高いビジネスが可能になります」

IT プロフェッショナルは、テクノロジーの急速な変化、コストの上昇、セキュリティの問題、拡大し続けるビジネスニーズによるプレッシャーの増大を指摘しています。3PAR ユーティリティ・ストレージは、高度に仮想化された階層型ストレージ・アレイであり、ストレージ容量、ストレージ管理、および SAN インフラストラクチャにかかる費用を節減することで、このようなプレッシャーに対処する設計になっています。Windows Server 2008 が提供する機能により、日々の管理タスクの自動化、セキュリティの強化、サーバー利用率の一層の効率化、可用性の向上を実現できます。Windows Server 2008 と 3PAR ユーティリティ・ストレージの組み合わせは、両社の顧客に相補的な利点を提供します。

「私たちは、Windows Server 2008 と SQL Server 2008 のリリースに胸を躍らせています。そして、3PAR のような Microsoft 認定パートナーと協力することで、両者共通のお客様にすばらしい経験をご提供できることを嬉しく思っています」Microsoft、Windows Server Division の General Manager、Bill Laing 氏はこのように述べています。

3PAR の Windows Server 2008 サポートには、以下が含まれています。
・ネイティブ Multipath IO。これにより、ホスト・サーバと InServ ストレージ・サーバとの間でマルチパスを介したインテリジェントな IO 経路を提供して、高い可用性と負荷の分散を実現します。
・3PAR InServ ストレージ・サーバと共に配備される、ファイバー・チャンネルと iSCSI ホスト・サーバ接続のどちらかの選択。
・迅速なサーバ・プロビジョニング。Windows Server 2008 と 3PAR Virtual Copy ソフトウェアでリモート・ブートをサポート。これにより、お客様が Windows Server 2008 のサーバを配備するまでの時間を短縮でき、「ゴールデン・イメージ」として集中管理されたブート・イメージと結合したVirtual Copy のスナップショットからホストをブートして、ストレージ容量を節約できます。
・SQL Server 2008 のサポート。これにより、お客様は 3PAR ユーティリティ・ストレージが備える拡張性と、Thin 機能の効率性を利用できます。


「Windows Server 2008 のリリースに備えている IT エグゼクティブは、現在のストレージと情報管理の資産が、この新しい環境をサポートすることを知っておく必要があります」IDC、Storage Systems Research の Vice President、Richard Villars はこのように述べています。「Windows Server 2008 へのフル・サポートを提供する 3PAR ユーティリティ・ストレージのようなソリューションにより、企業はより迅速に、自信を持って重要なサーバおよびアプリケーションの配備やアップグレードができるようになります。」

Microsoft 認定ゴールド・パートナーとして 3PAR では、3PAR ユーティリティ・ストレージ製品の Microsoft 製品対応を確実にするため、テストおよび認証について Microsoft と協力しています。SQL Server Always On Technologies プログラムのメンバとして、3PAR InServ ストレージ・サーバは、SQL Server ストレージ・ソリューションの要件を満たすよう見直されました。また、3PAR は Microsoft の新しい製品リリース、開発ツール、技術リソース、マーケティング・プログラムにアクセスすることができます。これらのリソースにより、3PAR はより迅速に Microsoft の新しい製品リリースを統合、テスト、サポートでき、両社共通のお客様に、より優れたソリューションを提供することができます。







【本件に関するお問い合わせ先】
3PAR株式会社 広報担当 清水
電話03-5269-1038

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

3PAR株式会社の関連情報

3PAR株式会社

3PAR株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!