アラクサラネットワークス、アルバネットワークス、PFU、ユニアデックス 企業や文教市場向けにネットワーク構築のソリューションモデルを策定

~ 4社製品の相互接続性を保証し、安定したネットワーク基盤を安価で迅速に構築 ~

アラクサラネットワークス株式会社 2008年10月09日

アラクサラネットワークス株式会社(以下アラクサラ)、アルバネットワークス株式会社(以下アルバ)、株式会社PFU(以下PFU)とユニアデックス株式会社(以下ユニアデックス)は、4社のネットワーク製品とサービスの接続性に関する共同検証を実施し、多様なシーンでの相互接続性を保証した汎用ネットワーク構築のソリューションモデルを策定しました。

本モデルは、特定のベンダーに依存しないシステム構築とワンストップサービスで実績の豊富なユニアデックスが、11月4日(火)から提供開始します。また、このモデルに賛同する各システムインテグレーターからも順次提供の予定です。

これまで、複数ベンダーの製品を組み合わせてネットワークインフラを構築する際には、案件に応じてそれぞれの機能や性能を熟知した上で安定稼働のための相互接続性を都度確保する必要があり、高度にカスタマイズされたソリューション提供になっていました。
今回これらをモデル化することにより、検証済みで親和性が保証されたソリューションモデルとして汎用的に提供することが可能になりました。ユーザーとしては、単一のベンダー商材によるインフラ構築にとらわれず、選択範囲が広く投資効果の高い戦略的なITインフラを構築できるようになります。

今回のソリューションモデルの適用によって、以下の利点が挙げられます。
企業内ネットワーク(執務室、会議室、地方拠点、自宅など)、文教ネットワーク(教室、講堂、研究室など)および工場/倉庫向けに、それぞれの場所で個別に導入されることが多かった認証や検疫などのセキュリティーシステムを統一した効率的な有線/無線ネットワークを構築でき、利用者の利便性を向上させます。
単一ベンダー製品のみで構成するネットワークではなく、基盤ネットワーク、モビリティー、セキュリティー、サービス各領域の専門ベンダーのトップ技術を組み合わせた、安定かつ選択範囲の広いネットワークを低コストで早期に構築できます。


ソリューションモデルの特徴と効果は、次のとおりです。
1.高信頼性/高速性を実現
・国内通信事業者および多くのグローバル企業が採用したインフラシステムの構築
・国産システムを積極採用したことによる日本独自のニーズへの迅速な対応
・増加傾向にあるデータ処理に対応するための専用チップ/独自アーキテクチャーの採用
・有線、無線を問わない高速アクセスを実現

2.テレワーク時代を見据えたモビリティー環境と各種セキュリティーを提供
・屋内外を問わないシームレスなモビリティー環境を実現
・ユーザー主体の新たなセキュリティーモデルの採用
・多様な認証方式のサポートでクライアント機器の機種を問わないセキュリティーを確保
・認証/検疫結果と連動したアクセス制御を実現

3.グリーンITへの対応
・ケーブル配線、電力消費を劇的に軽減する次世代プラットフォームを提供
・独自アーキテクチャーと待機電力節約機能による消費電力の削減
・機能集約化よる機器台数の削減
・新しいワークスタイルでグリーンITを実現

4.柔軟性/運用管理性の向上
・統合運用によるインフラシステムのダウンタイム軽減
・導入後の運用管理コストを最少化する自律運用機能
・必要とする機能から導入が可能な、効果的IT投資
・ライセンス追加によるマイグレーションが可能なシングルアーキテクチャー

■ ソリューションモデルのイメージ
企業、文教及び倉庫/工場向けに斬新的且つ汎用的なソリューションモデル
あらゆる利用シーンを想定した有線、無線の最適ネットワークが可能
- 企業内ネットワーク(執務室、会議室、大小規模拠点、自宅、ホテルなど)
- 文教ネットワーク(教室、講堂、研究室、事務室、キャンパス)
- 倉庫/工場
利用者に応じた最適ネットワーク
- 社員とゲスト(お客様)
- 管理職と一般社員
- 講師と学生

■ ニュースリリース各社の本社所在地並びに代表者名
アラクサラネットワークス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:和田宏行)
アルバネットワークス株式会社(本社:米国カリフォルニア州代表取締役/CEO:Dominic Orr、日本法人:東京都千代田区)
株式会社PFU(東京本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:輪島 藤夫)
ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:高橋 勉)


◆ アラクサラネットワークス
アラクサラネットワークス株式会社は、「快適で安心して使えるネットワークを世界の人々に提供し、豊かな情報通信社会の実現に貢献」を企業理念としています。情報ライフラインを支える概念としてギャランティード・ネットワークを提唱し、ネットワーク構築に必要な基幹系ルーターおよびスイッチの開発から設計、製造、販売、保守のサービスを提供しています。
製品の特徴:
同社が開発/提供する基幹系ルーターやスイッチは、多様な認証方式に対応し低消費電力で高信頼・高可用かつ運用性に優れており、企業ネットワークからキャリア・サービスプロバイダネットワークまで多くの構築実績を持っています。
(リンク »)

◆ アルバネットワークス
アルバネットワークス株式会社は高度なモビリティー技術とセキュリティー技術によりユーザーがどこで働いているか、あるいはローミングしているかに関わらず企業ネットワークを安全にユーザーにお届けします。高度な802.11a/b/g/n無線LANネットワーク、アイデンティティ・ベースのセキュリティー、リモート・ネットワーキング・ソリューション、マルチベンダー・ネットワーク・マネージメントなどから成るアルバのセキュア・モビリティ・ソリューションにより、働き方や場所が根本的に変わろうとしています。
製品の特徴:
同社の提供するモビリティーシステムは、場所や媒体を問わず高度なセキュリティーを確保でき、5000社を超えるグローバル企業が社内インフラとして導入しています。
(リンク »)
(リンク »)

◆ PFU
株式会社PFUは、ドキュメントスキャナ・情報KIOSK端末・組込みコンピュータといったハードウエアの開発から、セキュリティー・文書管理などのソフトウエア開発、ITインフラ構築・ECMなどのソリューション、保守サービスまで、ITに関連する事業をトータルに手がけています。「お客様とともに進化するPFU」を経営方針に掲げ、ハード・ソフト・サービスの先進技術を提供し、お客様のビジネスを支援いたします。
製品の特徴:
「iNetSec」は、お客様の安心・安全なネットワーク環境の実現を目指すプロダクトブランドです。検疫ネットワークシステム「iNetSec Inspection Center」は、一般企業や大学など多くのお客様に採用されており、国内シェアNo.1(※1)の実績があります。
※1:2008年ネットワークセキュリティビジネス調査総覧(㈱富士キメラ総研)において「PC検疫」で1位
(リンク »)
(リンク »)

◆ ユニアデックス
日本ユニシスの子会社として1997年に設立されたICT(Information & Communication Technology)総合サポートサービス企業です。コンピューターネットワークの設計・構築・導入・運用管理・保守、ソフトウエア導入・保守、さらには設備工事、周辺機器製造までを一貫して行い、顧客企業の生産性向上に向けたICT基盤づくりをISO9001品質で提供しています。特定ベンダーにとらわれず顧客ニーズに合わせた最適なハードウエアとソフトウエアの扱いが可能です。国内200カ所のサービス拠点と、100カ国以上のグローバルサービス網を有し、24時間365日の万全なサービスを提供しています。
(リンク »)

* 本文に記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


<お客様問い合わせ窓口>
アラクサラネットワークス株式会社 営業本部
URL: (リンク »)
アルバネットワークス株式会社 マーケティング部 明石
電話:03-3265-4900 FAX:03-3265-4901
E-mail:jinfo@arubanetworks.com
株式会社PFU アプライアンスソフトウェア事業部パートナービジネス部
Email:inetsec-sales@pfu.fujitsu.com
ユニアデックス株式会社 マーケティングコミュニケーション、齊藤、池内
電話:03-5546-4977  URL: (リンク ») のお問い合わせフォームから

<報道関係問い合わせ窓口>
アラクサラネットワークス株式会社 広報担当 新井
電話: 044-549-1706  URL: (リンク »)

アルバネットワークス株式会社 マーケティング部 明石
電話:03-3265-4900 FAX:03-3265-4901 E-mail:jinfo@arubanetworks.com

株式会社PFU 経営企画部
電話:044-540-4540 Email:pr@pfu.fujitsu.com

ユニアデックス株式会社 マーケティングコミュニケーション 齊藤、池内
電話:03-5546-4977 URL: (リンク ») のお問い合わせフォームから

日本ユニシス株式会社 広報部 報道グループ 高山
電話:03-5546-7404 E-mail: i-box@unisys.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

ソリューションモデルイメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!