世界初の音声Q&Aサービス『VOICE de OK』正式リリース!

ユーザビリティを高め、使いやすさを追求! ~Q&Aサイトの問題解決力を、電話サポートに活用するサポートセンター向けソリューション~

株式会社オウケイウェイヴ 2008年10月15日

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、2007年12月3日にβ版を公開した、世界初の音声Q&Aサービス『VOICE de OK』を2008年10月15日より正式にサービス提供を開始いたします。

『VOICE de OK』は、疑問や悩みを抱えた方が電話(音声通話)からQ&Aサイトを利用して問題解決できる世界初の音声Q&Aサービスです。質問者の電話からの音声質問はQ&Aサイト「OKWave」ならびに90サイト以上におよぶパートナーサイトに音声データとして投稿されます(※個人が特定されないよう音声は自動的にデジタル加工されます)。125万人以上の会員ユーザからサイト上に寄せられた回答テキストは音声変換され、質問者はサイトを見ることなく電話で回答を聞くことができます。
『VOICE de OK』正式版では、音声質問のガイダンスやフローを見直し、β版に比べ、音声質問までに要する時間を1/3に短縮する等、ユーザビリティを高め使いやすさの向上に努めました。
当社は『VOICE de OK』を企業のサポートセンター向けソリューションとして拡販し、今期10件の導入を目指します。

≪サポートセンターにおけるメリット≫
・電話サポートセンターの営業時間外の問い合わせ対応の代替サポートならびにオペレーターに電話がつながらない時の代替サポートの提供
・自社商品・サービスに関する疑問や悩みを、インターネット環境がなくてもその場ですぐに問い合わせできる手段の提供による顧客満足度の向上
・利用者同士で解決できることによる、オペレーターへの問い合わせ件数の削減等のサポートコストの削減効果

■株式会社オウケイウェイヴについて
(リンク »)
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。米国で今日注目を集めるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」として開設。会員数125万人以上、月間訪問者4,100万人以上、月間PV4.5億を数え、大手ポータルサイトや企業の顧客サポート部門等90社以上に導入しています。更に、その運営ノウハウを応用し、エンタープライズQ&Aソリューション「OKBiz」をはじめFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを展開。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションと業務・資本提携を締結。今後は、Q&Aの課金市場の創出、2010年の10言語、100ヶ国への事業展開を目指します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR