GDO、『GDO SHOP.com』にて、 環境に配慮した梱包資材を12月より順次導入

~GDO全体で、身近なエコ活動を実践中~

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 2008年12月19日

インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(買う・行く・観る・つながる)を展開する㈱ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長・CEO:石坂信也、以下GDO)は、世界最大級のオンラインゴルフショップ『GDO SHOP.com』(http://www.gdoshop.com 以下、GDOショップ)において、12月上旬より、購入者の商品発送時に使用する梱包資材(段ボール箱)に関して、環境に配慮した仕様へ変更致しました。

今回の変更にあたり、サイズの異なる全9種の段ボール箱の表面に白色の特別加工を施したものから、一般的なクラフト色(茶色)を使用した仕様へと変更致しました。特別加工の工程を省くことにより、1トンの段ボール箱の生産過程で発生するエネルギー消費量(電力+蒸気)の、約23%削減を見込んでおります。



■GDOのこれまでのエコの取り組み
世界規模での環境対策の必要性が叫ばれる中、GDOにおいても、ゴルフという自然環境の中で楽しむスポーツに携わる事業会社として、身近なことから取り組める環境対策を実施して参りました。


・2007年1月:「スマイル・エコ・プログラム」に参加      
               ( (リンク ») )
               インターネットを活用したリサイクル・ファンドレイジング・プログラムで NPOの
               募金活動を支援

・2007年9月      :「ecoCAP・エコキャップ運動」の開始  
               ( (リンク ») )
               ペットボトルキャップを集めて世界の子どもにワクチンを寄付する活動に参画
               2008年11月現在まで、延べ26,000個のキャップを回収、贈呈。
・2008年6月:段ボール箱に「リサイクルマーク」の表示               
               ( (リンク ») )
・2008年10月:社用車にエコカーであるTOYOTAの「プリウス」(1台)を導入


今後もGDOでは、環境に配慮した様々な取り組みを推進して参ります。


株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)  (リンク »)
『ゴルフ用品Eコマース事業』(ゴルフ新品中古用品販売)、『ゴルフ場向けサービス事業』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、『メディア事業』(ゴルフ情報配信、広告・マーケティングサービス、モバイルビジネス)の3事業を展開。インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(買う・行く・観る・つながる)を実現。GDOクラブ会員134万人(2008年10 月末)、月間ユニークビジター数370万人(2008年5月末)、月間ページビュー数 1億5千万PV(2008年5月末)。スポーツカテゴリー内のゴルフ関連サイトでは国内第1位(2008年10月ニールセンオンライン調べ)。東証マザーズ上場(2004年4月)。



■報道関係からのお問合せ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 
PR ブランディング部 pr@gdo.co.jp 









    

このプレスリリースの付帯情報

段ボール箱のイメージ画像

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR