中国語版 配送計画システム「ULTRAFIX」の提供開始 - 中国進出する日本企業の輸配送業務効率化を支援 -

NECシステムテクノロジー株式会社 2009年04月07日

NECシステムテクノロジー株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役執行役員社長:今泉 澄夫、以下:NECシステムテクノロジー)は、このたび、中国語版 配送計画システムのパッケージ「ULTRAFIX(ウルトラフィックス)」を、日電信息系統(中国)有限公司(本社:中国 北京市、董事長:松岡 邦朋、以下:NECSL)と協同で開発し、4月1日から中国国内に向け、NECSLより販売を開始いたします。

ULTRAFIXは、1998年の販売以来、日本国内において多く実績をもつ配送計画システムであり、このたび、中国の現地法人においても同様に輸配送業務の効率化を図りたい、というニーズを背景に中国語版を開発し、販売することになりました。中国初の配送計画システムのパッケージとして、中国国内に拠点を構える日本企業や中国の現地企業のお客様に対してご提供いたします。

 パッケージ価格はオープン価格で、今後3年間で50サイトの販売を見込んでおります。

  物流量の増加による輸配送コストの増大、環境負荷への配慮など物流を取り巻く課題は年々厳しさを増しており、さらなる配送業務の効率化が求められております。NECシステムテクノロジーでは、配車・配送計画をはじめとする物流トータルソリューションの提供により、物流コストの削減はもちろん、更なるサービス品質の向上を実現してまいります。

以上

用語解説

(注1) 中国国内における製品名称は「DCMStar/TMS」となります。
(注2) ULTRAFIXは当社の登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]