EMCが、プライベート・クラウドの拡張性とパフォーマンスを劇的に向上させるためのアプリケーションのイメージ管理を最適化するFastScale Technology社を買収

EMCジャパン株式会社 2009年09月04日

運用を簡素化し、仮想マシンの集約度を最大化する次世代データセンターのプロビジョニングで、EMC Ionixを拡張

EMCコーポレーション(NYSE略号:EMC、以下EMC)は、FastScale Technology社を買収したことを発表しました。同社は、カリフォルニア州のサンタクララにある、次世代エンタープライズITのためのソフトウェア・プラットフォームやソリューションを提供している未公開企業です。この度の買収により、「EMC Ionix」製品群に新しい機能が追加され、プライベート・クラウド・インフラストラクチャの拡張性やパフォーマンスを劇的に向上させることになります。物理環境からプライベート・クラウドまでを段階的に実現できるように設計されている「Ionix」に、FastScaleが加わることにより、エンド・ツー・エンドの管理をシンプル化し、統合されたインフラストラクチャ上で稼動しているソフトウェアやアプリケーションのパフォーマンス、集約度、効率を最大化します。この発表による、2009年通期の売り上げやEPSへの実質的な影響は見込まれておりません。
当資料は、2009年8月31日に米国で発表されたニュース・リリースの抄訳です。米国で発表されたニュース・リリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
(リンク »)
EMCコーポレーションについて
米国EMCコーポレーションは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーです。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。
(リンク »)
本件に関するお問い合わせ先
EMCジャパン株式会社  マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾、Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]