「WebSERVE/住宅建設ソリューション」の価格と導入期間を大幅に削減するオールインワンパック製品『WebSERVE/住宅建設ソリューション Lite』の提供開始

株式会社富士通システムズ・イースト 2009年09月09日

 当社(以下 Fsol、本社:東京都文京区、代表取締役社長:杉本 隆治)は、多くの導入実績のある「WebSERVE/住宅建設ソリューション」をベースとしたオールインワンパ ック製品『WebSERVE/住宅建設ソリューション Lite』を中堅住宅建設業様向けに9月3日より提供開始いたします。 『WebSERVE/住宅建設ソリューション Lite』は、今後上場を予定している企業様や長期優良住宅制度に対応するために新システムの導入を検討されている中堅住宅建設業様にも、短期間、低価格かつ安心して切り替えることができるソリューションです。

●『WebSERVE/住宅建設ソリューションLite』の特長
(1)従来に比べ約7割の費用を削減
年間棟数が1,000 棟以下の中堅住宅建設様向けに、導入プロセスの整備とシステム機能の最適化を実施し、当社従来比で全体価格の約70%のコストダウンを実現しました。当社従来品と同等の機能および品質のシステムを、ハード・ソフトともに最小費用でご提供します。
また、通常約12ヶ月(標準導入時)かかっていた導入期間を約半分の6ヶ月に短縮しました。住宅建設業務に精通したSEが導入から稼働までを全てサポートいたしますので、安心してご導入いただけます。

(2)充実した機能
分譲注文住宅業でのライフサイクル業務の「事業計画管理業務」、「工事原価管理業務」、「発注支払業務」、「販売債権業務」、「借入・工事会計業務」、「アフター管理業務」、「内部統制対応」などをトータル的にカバーし、業務効率向上が図れた戦略的な意思決定を支援する機能内容となっております。また全帳票PDF対応により、ペーパーレス化によるコストダウンを実現いたします。

(3)情報セキュリティ対策も万全(情報漏洩防止)
3種類のチェック(ログイン認証、処理権限セキュリティ、データセキュリティ)と徹底したログ管理によりきめ細かいセキュリティ制御を実現し、お客様の貴重なデータを保護します。


●『WebSERVE/住宅建設ソリューションLite』オールインワンパックとして含まれる内容
(1)住宅建設ソリューション導入
機能説明、システム環境構築、ソリューションの設定、キーマン教育、稼働支援

(2)サーバ/ソフトウェア
住宅建設ソリューションサーバ(1台サーバ構成)

(3)各種ミドルウェア製品
利用ライセンス
50名ユーザー接続ライセンス(同時アクセス5名以下)


●販売価格、提供開始時期
価格:3,000 万円~
上記価格には、ハードウェア、ミドルウェアなどが含まれております。カスタマイズ可能(別途個別見積)ネットワーク機器、工事費、各種回線費用などは含まれておりません。

提供開始:9 月3 日


●販売目標
今後3 年間で20 セットの販売を目指します


●商標について
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


●本件に関するお問い合わせ
(株)富士通システムソリューションズ
経営企画室 広報グループ 岡本、浅野、鈴木
電話: 03-5977-7852
(リンク »)


●お客様お問い合わせ先
(株)富士通システムソリューションズ
会計ビジネスソリューションサービス本部 会計ソリューション部 奥原、菊地
(リンク »)


●WebSERVE/住宅建設ソリューション
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]