建て主考案の「三世帯住宅」作品が住宅コンテストのグランプリに

メガソフト株式会社 2010年03月16日

メガソフト株式会社(大阪府吹田市、代表取締役:井町良明)は、3月13日、同社の住宅デザインソフトで作成したコンピュータ・グラフィックス作品のコンテスト「第12回3Dマイホームデザイナーコンテスト」の審査結果を発表、同社ホームページで受賞・応募作を公開しました。 本年度は時代を反映した「エコロジーとやさしさ」をテーマにした作品を募り、プロフェッショナル・アマチュア・学生など幅広い層から484作品が寄せられました。

■これからの家族のあり方を問う、「三世帯住宅」作品がグランプリに輝く

本年度のグランプリを受賞したのは、夫婦がそれぞれの親と暮らす、というコンセプトでデザインされた大久保雅祥さんの「長男長女の家」。「やさしさ」をテーマにして住宅を捉えたとき、設備や機能中心のデザインから、「誰と暮らしたいのか」、「どこで暮らしたいのか」という住み方をより深く考えられるようになったとのこと。このライフスタイルをデザインに具現化した点が審査委員に高く評価されました。

「丁寧に作り込まれたディテールとイメージの統一感が見事にマッチングした作品にまとめられています。三世帯で暮らすことで賑やかな雰囲気が加わって、いい雰囲気になると思います。」(審査委員長 宮内博実)

「テーマにされたライフスタイルは、これからのキーワードになる住まい方。具体的な建物の外観や空間を果敢にシミュレーションしながらデザイン・制作されたことを感じます。」(審査委員 町田瑞穂ドロテア)

■審査結果発表

第12回3Dマイホームデザイナーコンテストは、「やさしさ」をテーマに、2009年8月から2010年1月の期間で作品を応募し、アイデアや思い入れがたっぷりの484作品が寄せられました。
グランプリに賞金30万円、部門優秀賞に各10万円、審査員特別賞に各3万円が贈られました。
また、協賛企業賞として、株式会社アイジェット、北辰不動産株式会社、株式会社村田合同から賞金、賞品が贈られました。

本コンテストの授賞式は3月13日(土)に新大阪江坂東急インにて開催され、3月15日(月)より当社ホームページにて受賞作品および授賞式の様子を公開しています。

「第12回 3Dマイホームデザイナーコンテスト」公式ページ
(リンク »)

【審査委員】
宮内 博実(静岡文化芸術大学 デザイン学部 メディア造形学科 学科長)
町田 瑞穂ドロテア(株式会社町田ひろ子アカデミー 取締役/一級建築士)
三輪 浩之(株式会社エクスナレッジ 建築出版部部長)
井町 良明(メガソフト株式会社 代表取締役社長)
津田 格(メガソフト株式会社 3Dマイホームデザイナープロデューサー)


■お問い合わせ先
<メガソフト株式会社 広報室/西脇>
TEL:06-6386-2058 FAX:06-6386-2123
〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル
受付時間:9:30~11:45 13:00~17:00(土曜、日曜、祝祭日をのぞく)
メールアドレスE-mail:press@megasoft.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

グランプリ作品「長男長女の家」

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

メガソフト株式会社の関連情報

メガソフト株式会社

メガソフト株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]