リクルート、『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート グリーが中国で描く、グローバル事業展開と採用の全貌

株式会社リクルート 2012年03月08日

From Digital PR Platform


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』( (リンク ») )は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」情報を毎日お届けしています。

▼『Tech総研』トップページ
(リンク »)

――――――――――――――――――――
■中国スマートフォン市場のポテンシャルに期待
グリーが中国で描く、グローバル事業展開と採用の全貌
――――――――――――――――――――
中国最大のインターネットサービス企業Tencent社との業務提携をはじめ、アジア圏でのサービスを本格的に見据えるグリー。その事業展開に伴い、グローバル採用も本格化しています。『Tech総研』編集部は中国での事業展開と採用計画の狙いを、何書勉(ホー・シューメン)氏と冨田洋輔氏に伺いました。

何書勉(ホー・シューメン)、GREE Beijing,Co.,Ltd.(以下、グリー北京)副総裁はグリー北京の展望をこう述べます。
「グリーは国内SNSにおいてはもとより、世界のソーシャルゲーム市場の中でも、時価総額でトップレベルにランキングされる企業です。中国は成長力が高いといえど、これだけ大きなゲーム会社は存在していません。
まず日本のノウハウをきちんと持って行って、そこから中国のユーザーに合わせてモバイルソーシャルゲームを開発し、それを世界のプラットフォームで展開していきたいと考えています」

またグリー北京高級副総裁、冨田洋輔氏は「エンジニア・非エンジニア問わず優秀な方々が『モバイルインターネットの時代がくる。世界で最もモバイルビジネスが進んでいる日本でNo.1となったグリーのノウハウを身につけ、中国でアジアで、そして世界でNo.1を目指したい』と続々参加してくれています。
私たちが目指すのはグローバルのオールスター集団。国籍も年齢も、もちろん問いません。グリーに共感してくれる世界中の優秀で熱意のある人材を集めて、世界をより良くするチャレンジをしていきます」と中国事業の未来については明るい展望と期待しか持っていないと語ります。

本レポートでは、Tencent社とグリーのプラットフォームの共通化や中国の人材レベルについても詳しくレポートしています。

▼詳細は下記URLにてご覧ください。
(リンク »)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
(リンク »)

▼『Tech総研』Twitterアカウント
(リンク »)

▼リクルートについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。
エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽しむ情報満載。

パソコン版: (リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リクルートの関連情報

株式会社リクルート

株式会社リクルートの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。