CMS連動型ECクラウドサービス「Creoss Plus」の販売を開始

日本システムウエア株式会社 2012年05月08日

From DreamNews

 ITソリューションプロバイダのNSW(日本システムウエア株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員社長:青木 正)は、このたびECパッケージのリーディングベンダーである株式会社システムインテグレータ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:梅田弘之 以下システムインテグレータ)とコンテンツマネジメント・ソリューションを手掛ける株式会社ジゾン(本社:東京都品川区、代表取締約社長:神野純孝 以下ジゾン)と連携し、CMS(コンテンツマネジメントシステム)連動型ECクラウドサービス「Creoss Plus」(クレオス・プラス)の販売を開始しました。

 「Creoss Plus」( (リンク ») )は、商品点数が多くコンテンツ更新頻度が高いサイトやマーケティングに力を入れている企業に対して効果を発揮する、大企業・中堅企業様向けのサービスです。システムインテグレータのECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」( (リンク ») )と、ジゾンのCMS「HeartCore」( (リンク ») )をシームレスに連携し、NSWのインフラ基盤「BlueSpider」( (リンク ») )上でSaaS型サービスとして提供します。

 「SI Web Shopping」の豊富な機能と「HeartCore」のコンテンツ更新の容易性により、タイムリーな情報発信と同時にサイト更新費用の低減を実現します。また、SEO効果、ソーシャルメディア連携など、ウェブマーケティング機能を標準搭載することで、EC運営企業のコスト削減に加え、集客力UP・売上UPまで支援します。

 NSWは、約10年の自社パッケージ販売と保守経験から、運用課題などについてお客様視点での多くのナレッジを蓄積しています。本サービスは、市場から高く評価されるパッケージの組み合わせに当社のノウハウを組み込む事により、利用企業の業務遂行に大きく貢献できるものと考えております。

 本サービスは、今後3年間で約7億円の売上を計画しています。
 なお、5月9日~11日、東京ビックサイトにて開催される「第3回クラウドコンピューティングEXPO春」のNSWブース(ブース番号:東4-29)、および同時開催の「第6回Web&モバイルマーケティングEXPO春」のジゾン社ブース(ブース番号:西13-79)において「Creoss Plus」を紹介します。
                                                                      以上
■「Creoss Plus(クレオス・プラス)」の特長
(1)コスト削減
・直観的操作により自社でコンテンツ編集が可能。タイムリーな情報発信、サイト更新費用の低減を実現。
・SaaS提供のため、安価な初期費用で導入可能。
・システム保守は24時間365日で安定稼働を監視。システム管理費用を削減。
(2)マーケティング強化
・クロール収集情報を最適化するSEO機能により、コンテンツ上の商品全てに一定のSEO効果見込み。
・LPO(ランディング・ページ・オプティマイズ)機能を実装。ファーストページからの離脱を回避。
・FaceBook、twitterへの投稿を商品詳細ページに実装可能。口コミマーケティングを容易に実現。
(3)短期導入
・NSWのIaaS型クラウドサービス「BlueSpider」上で稼働するため、Webインフラの構築が不要。また、標準テンプレートにより、ECサイトの短期立ち上げが可能。
・キャンペーンなど、一時的にアクセス増が見込まれる場合にインフラリソースを一定期間単位で計画的に増強、縮退できるため、年間コストを削減可能。
※アクセス状況に応じて自動的にリソースを追加するオートスケールサービスも用意(オプション)
(4)セキュリティ/信頼性
・ハードウェアWAF(Webアプリケーションファイヤーウォール)を標準搭載。
・SSL-VPN回線により、コンテンツの随時更新などのECサイト運営環境を提供。
・サーバ、ネットワーク、ストレージの冗長化構成を標準サービスで提供。
・システム監視は有償サービス、無償サービスを用意。

■株式会社システムインテグレータについて
 自社開発のECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」を企画から開発、サポートおよびマーケティング、販売まで一貫して行います。また、導入に向けてお客様のニーズに合わせたコンサルティング、カスタマイズ、カスタマイズ保守も行っています。

■株式会社ジゾンについて
 新世代CMS「HeartCore」を中心に様々なビジネスコンポーネントを世に送り出し、企業のタイムリーなコンテンツ発信、顧客ニーズの把握、顧客満足度の向上を図り、CMS導入企業の価値創造に向けたサービスを提供しています。

■NSW(日本システムウエア株式会社)について
 1966年に創業。各業種対応のシステム開発、大規模システム運営、データセンターでのアウトソーシングなどをワンストップで提供します。これらの実績を生かし、ITリソースを提供するだけでなく、監視・運用などのデータセンターソリューションや移行設計などのインテグレーションを含めた幅広いサポートを提供するクラウドコンピューティングサービスも実現しています。また、モバイル端末・カーエレクトロニクスなどの組込みシステム開発を行うほか、LSIやボードの設計開発も手掛けています。詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

■サービス内容に関するお問い合わせ先
 NSW(日本システムウエア株式会社)
 ITソリューション事業本部営業統括部第四営業部 担当:大野
 TEL:03-3770-0095 FAX:03-3770-3011 E-mail :netbusiness@gw.nsw.co.jp

■報道関係者からのお問い合わせ先
 NSW(日本システムウエア株式会社)
 企画室IR広報担当:河岸
 TEL: 03-3770-4014 FAX: 03-3770-4953 E-mail:kouhou@gw.nsw.co.jp


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]