マイクロフォーカス株式会社、機能テスト自動化ツールの新バージョン「SilkTest 13.0」をリリース

~対応ブラウザを拡大しWebテスト機能を強化~

マイクロフォーカス株式会社 2012年06月15日

マイクロフォーカス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田島裕史)は、機能テスト自動化ツール「SilkTest」の新バージョン「SilkTest 13.0」を、本日より販売・出荷開始いたします。


「SilkTest」は、ソフトウェア開発において多大な工数を占める回帰テストを自動化し、生産性の向上、工数の削減を強力にサポートするツールです。幅広いプラットフォームやテクノロジーに対応しており、高品質のソフトウェアの迅速な開発を支援しています。


本日リリースの新バージョン「SilkTest 13.0」では、これまでのInternet Explorer, Firefoxに加え、Google Chromeのサポートを追加し、Webテスト機能を強化しました。テストスクリプトを作成し直すことなく、1つのテストスクリプトを各種ブラウザ及びバージョンで実行することができ、テストメンテナンス作業を大幅に軽減することでソフトウェアの迅速な市場投入を可能にします。また、カスタムコントロールのサポートの拡大やSilkTest Workbench(SilkTestオリジナルのテスト開発環境)の機能強化など、大幅にユーザビリティを向上しました。より実用的、効率的なテスト環境の構築に貢献します。


「SilkTest」は、テスト管理ツール「SilkCentral Test Manager」との連携により、テスト結果の管理やテストケースと要件の関連付けができます。テストプロセスを可視化し、各テストフェーズで効率的なテストを行うことは、品質向上と開発コスト削減に必須です。マイクロフォーカスでは「SilkTest」「SilkCentral Test Manager」導入によるROI算出など、テスト自動化の最適化アセスメントも行っており、プロジェクトマネージャやテスト責任者の方々にご活用いただいています。



■SilkTest 13.0 の主な新機能


(1)Google Chromeのサポート追加
SilkTest 13.0よりGoogle Chrome のサポートを開始しました。xBrowser ドメインと Google Chromeを使用して、テストの再生とロケーターの記録を行なうことができるようになりました。


(2)Mozilla Firefoxのサポート拡張
Firefox 7, 8, 9, 10, 11を新たにサポートしました。


(3)表示されている文字列に対する操作のサポート
アプリケーションに表示された文字列に対して、クリックや内容取得などの操作ができるようになりました。SilkTestが認識できないオブジェクトに対する操作は、従来は相対座標をクリックするといった操作のみ可能でしたが、SilkTest13.0からはコントロール内に表示されている文字列に対するクリックが可能になります。文字列に対するクリックは、SilkTestが識別できないような、カスタマイズされたコントロールのテストで有効にご活用いただけます。


(4).NET スクリプトの結果におけるスクリーンショット
SilkTest Workbench が .NETスクリプトの結果にスクリーンショットを追加するようになりました。.NETスクリプトを SilkTest Workbench で実行すると、SilkTest Workbench が .NET スクリプトのすべての実行されたコード行に対してスクリーンショットをキャプチャするようになったため、.NETスクリプトの実行の流れをグラフィカルに確認することができます。キャプチャされたスクリーンショットは、結果ウィンドウの詳細タブで参照できます。


※SilkTest 13.0 新機能の詳細はこちらをご参照ください;
  (リンク »)



■ SilkTest 13.0 サポート環境


対応OS
・Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate
・Windows 7 SP1 Professional, Windows 7 SP1 Ultimate
・Windows Vista SP2 Business, Windows Vista SP2 Ultimate, Windows Vista SP2 Enterprise
・Windows XP SP3
・Windows 2008 Server
・Windows 2008 R2 Server

テスト対応環境
・Adobe Flex 3.0, 3.2, 3.3, 3.4, 3.5, 4.0, 4.1, 4.5.1
・Firefox 3.5, 3.6, 4.0, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11(再生のみ)
・Google Chrome 18(再生のみ)
・Internet Explorer 6, 7, 8, 9
・Java AWT/Swing Java 1.6
・Java SWT 3.2, 3.3, 3.4, 3.5, 3.6, 3.7
・SAP GUIクライアント 7.10, 7.20
・Silverlight 3 (Silverlight Runtime 4), 4および5 (Silverlight Runtime 4)
・WinForms .NET 2.0, 3.0, 3.5, 3.5 SP1, 4.0
・WPF .NET 3.5 SP1, 4.0
・Rumba(英語環境のみ) 8.1, 8.2, 8.3



■ SilkTest 13.0の販売について
・販売・出荷開始:2012年6月15日
・販売価格:96万6,000円(コンカレントラインセンス、初年度保守料込・税抜)より


■ Micro Focus製品全般について/ユーザー事例など
以下のサイトをご参照ください。
(リンク »)


■ マイクロフォーカス テスト製品・サービスに関するお問い合わせ先
マイクロフォーカス株式会社 営業部 テスト製品担当
Tel: 03-5413-4770/Fax: 03-5413-4777
E-mail: qa-sales@microfocus.co.jp
URL: (リンク »)


*本文中の各社の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
本発表に関するお問い合わせ
  マイクロフォーカス株式会社
  マーケティング部 広報担当
  Tel: 03-5413-4755
  E-mail: PR@microfocus.co.jp
///////////////////////////////////////////////////////////////////

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

マイクロフォーカス株式会社の関連情報

マイクロフォーカス株式会社

マイクロフォーカス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。