~朝ドラヒロイン杏と現役看護師の共演~ 看護のお仕事「杏×現役看護師」スペシャルインタビュー本日公開

レバレジーズ株式会社 2013年12月20日

From Digital PR Platform


レバレジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岩槻知秀)は、女優杏さんをナビゲーターに起用した同社運営看護師専門転職サイト「看護のお仕事」( (リンク ») )内スペシャルサイトのメインコンテンツである「杏×現役看護師 スペシャルインタビュー」を本日公開しました。

幅広い層の女性から支持を集め、女優として活躍している杏さんは、現在大好評のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」でヒロイン卯野め以子役を演じる等の活躍をされています。転職することに不安を感じている看護師にとって、杏さんを信頼や安心感を与える存在として、「看護のお仕事」のナビゲーターにお迎え致しました。

看護師さんとのインタビューでは、杏さんがインタビュアーとなり、看護師の方を優しくリードする形で進められ、終始リラックスした雰囲気の中で撮影が進められました。
「ただ、人の役に立ちたい」、「自分の目指す看護を目指してがんばりたい」という同世代看護師のひたむきな姿に共感し、刺激を受け、
杏さんは対談を終えたあと、「同年代の看護師の方々の、自分自身でビジョンを持って目指すものに向かっていく仕事に対する姿勢から、いい刺激をいただくことができました。」とコメント。
本サイトでしか見られない魅力あふれる杏さんをぜひご覧ください。


◆スペシャルインタビューはこちらから↓
(リンク »)

◆杏さんのコメント
(リンク »)

◆スペシャルサイトはこちらから↓
(リンク »)


「看護のお仕事」は“看護師さんと寄り添い向き合う転職サイト”をスローガンに、これからも満足度の高いサイトを目指します。

◆出演者
杏(あん)モデル・女優
15歳、モデルとしてデビューし、05年からパリコレなど海外のファッションショーで活躍。07年から女優活動をスタートし、連続ドラマ『名前をなくした女神』(11年)では初主演を果たすほか、映画『真夏の方程式』(13年)などテレビドラマや映画など女優業での活躍が目覚ましい。13年秋スタートのNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」ではヒロイン卯野め以子役を演じる。

江田 結香(えだ ゆか)女優
1993年6月19日生まれ。宮城県出身。
小学校1年生から新体操を始め、2009年全国高校選抜大会団体総合優勝、2010年千葉国体新体操個人・団体総合優勝。
2011年、「ランナウェイ~愛する君のために」で女優デビュー。

◆企業概要
看護のお仕事< (リンク ») >
看護師さんの転職サイトです。全国140,000件以上の病院情報を網羅しており、病院やクリニック、
訪問介護ステーションなどニーズに合った看護師の職場を絞りこめるようになっています。
ご相談から入職まで、経験豊富なプロのキャリアコンサルタントがフルサポート。数ある求人の
中からその人に本当に合った職場を見つけます。

レバレジーズ株式会社< (リンク ») >
2005年設立。IT、医療、メディアの3つの事業ドメインにおいて事業を展開するベンチャー企業。2012年8月に渋谷ヒカリエへ移転し、今年は「働きがいのある会社ランキング」の、従業員250名未満の会社部門においてベストカンパニーの1社にも選出。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

レバレジーズ株式会社の関連情報

レバレジーズ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]