クラウド型の情報漏洩対策+資産管理サービス「MaLion Cloud(Ver.4.0)」を提供開始

株式会社インターコム 2014年06月02日

コンピューターソフトウェア開発の専門会社、株式会社インターコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:高橋啓介)は、組織で必要とされる情報漏洩対策機能とIT資産管理機能を提供するクラウドサービス「MaLion Cloud (マリオン クラウド)」 に新機能を追加した最新バージョン(Ver.4.0)を、本日2014年6月2日(月)より提供開始しました。

 今回の「MaLion Cloud (Ver.4.0)」では、(1)Mac PC管理機能の強化、(2)SAM※1 支援機能の強化の2点を主要テーマとして様々な機能強化を行いました。オンプレミス版の情報漏洩対策+資産管理ソフト「MaLion 4」と同様、WindowsとMacの両PCを一元管理できる点を最大のアドバンテージとし、組織におけるクライアントPCの管理を様々な視点から支援します。

※1 ソフトウェア資産管理(Software Asset Management)のこと。

----------------------------------------------------------------------------

■「MaLion Cloud (Ver.4.0)」 の主な強化ポイント

□強化ポイント1: SSLで暗号化されたWeb アクセスの制御など、Mac PCの管理機能を強化。
 Mac PCに対する操作監視機能の充実性は「MaLion Cloud」のアドバンテージとなっていますが、新バージョンでは新たに、アクティブウィンドウログの収集やSSLで暗号化されたWebアクセスの制御、無線LANのアクセスポイントへの接続監視などに対応し、よりきめ細かい操作監視を実現しました。

□強化ポイント2: オフライン端末のIT資産管理やソフトウェア資産の有効活用を図るソフトウェアメータリングなど、SAM支援機能を強化。
 これまでの「MaLion Cloud」では、端末エージェントが導入されたPCのみLANを経由してIT資産情報の収集が可能でした。新バージョンでは、端末エージェントが導入されていないオフラインのPCについてもIT資産情報の収集が可能です。市販のUSBメモリに対して「MaLion Cloud」用の収集プログラムを導入し、そのUSBメモリをオフラインのPCに接続してIT資産情報を収集します。収集した情報を「MaLion Cloud」に取り込むことで、オンラインのPC同様に台帳機能を利用してIT資産を一元管理できます。
 また各ソフトウェアの導入本数を集計するレポート、端末別に導入されているソフトウェアの種類や本数を集計するレポート、さらには一定期間におけるソフトウェアの起動回数を集計するレポートなど、ソフトウェアの利用状況を把握して資産の有効活用に役立てることのできるレポートテンプレートを搭載しました。

----------------------------------------------------------------------------

■「MaLion Cloud (Ver.4.0)」の概要

□機能一覧
※【NEW】 【UP】は、前バージョンより追加 / 強化した機能です。

<情報漏洩対策>
セキュリティポリシー設定【UP】 / 一括設定(ポリシーテンプレート)【UP】 / セキュリティポリシー設定履歴 / ポリシー違反者 警告通知 / 重要警告 管理者通知(リアルタイムログ) / アプリケーションID監視 / アプリケーション起動監視 / 印刷操作監視 / 外部デバイス監視(USBメモリ、メモリカードリーダー、CD・DVDドライブ、スマートデバイスなど)【UP】 / 送受信メール監視【UP】 / OSログオン監視 / ファイルアクセス監視【UP】 / Webアクセス監視【UP】 / Webアップロード監視【UP】 / 個人情報ファイル制御 / アクティブウィンドウ監視【UP】 / 持ち出しPC操作監視 / 共有フォルダー監視 / クリップボード監視 / 無線LAN接続監視【NEW】 / うっかりメール送信抑止(送信メールの宛先確認) / その他操作制御【UP】

<IT資産管理>
ハードウェア台帳【UP】 / USBデバイス台帳 / 導入ソフトウェア履歴台帳 / 導入ソフトウェア台帳【UP】 / 保有ライセンス台帳【UP】 / ライセンス関連部材台帳 / ライセンス管理台帳(ライセンスの突き合わせ)【UP】 / 社員管理台帳 / ソフトウェア辞書 / 個人情報管理台帳 / ウイルス対策 適用状況収集 / Hotfix 適用状況収集 / フォントソフト 導入状況収集 / スマートデバイス管理 / ストアアプリ 導入状況収集【NEW】 / オフライン端末管理【NEW】 / アンケート【UP】

<レポート作成>
各種ログ解析・レポート作成【UP】 / 自動レポート作成

<運用管理支援ほか>
リモートコントロール【UP】 / インテル vPro テクノロジー対応 / ファイル/ソフトウェア配布【UP】 / グループ別割り振り / 管理者操作ログ / レジストリ操作 / 端末エージェント インストーラー作成 / 端末エージェント 自動アップデート / 端末エージェント 不正終了防止 / 端末エージェント グループ登録・管理 / Active Directory対応 / 簡単セットアップ ウィザード


□システム構成イメージ
「MaLion Cloud」は、データベース / 中継サーバー / 管理コンソール / セキュリティBIレポート / 端末エージェント / VPNサーバー / VPNクライアントの各プログラムで構成されています。データベース / 中継サーバーはクラウド上にご用意しており、ユーザー企業内で新たにサーバーを構築していただく必要はありません。
→システム構成イメージの詳細
(リンク »)


□提供開始日
2014年6月2日(月)


□参考価格
1クライアントあたり月額1,000円(税別)から


□サービス情報サイト
(リンク »)


□お知らせページ
(リンク »)


□商品画像データ
(リンク »)


□対応OS
<端末エージェント>
日本語 Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter、Standard / 8.1 Enterprise、8.1 Pro、8.1 / 8 Enterprise、8 Pro、8 / Server 2012 Datacenter、Standard / Server 2008 R2, Standard / 7 Ultimate、Enterprise、Professional、Home Premium / Server 2008, Standard / Vista Ultimate、Business、Home Premium、Home Basic / Server 2003, Standard Edition / XP Professional(SP3)、Home Edition(SP3)
日本語 Mac OS X v10.9 / v10.8 / v10.7 / v10.6 / v10.5
※Windows Vista / Server 2003 / XPは32ビット版のみ対応しています。
※Windows 8.1 / 8 / 7 / Server 2008は32ビット版および64ビット版に対応しています。
※64ビット版のWindows Server 2012 R2 / 8.1 / 8 / Server 2012 / Server 2008 R2 / 7 / Server 2008はWOW64にて動作します。
※Windows Server 2008 R2 / 7はSP1に対応しています。
※仮想化環境については対応していません。

<管理コンソール / セキュリティBIレポート>
日本語 Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter、Standard / 8.1 Enterprise、8.1 Pro、8.1 / 8 Enterprise、8 Pro、8 / Server 2012 Datacenter、Standard / Server 2008 R2, Standard / 7 Ultimate、Enterprise、Professional、Home Premium / Server 2008, Standard / Vista Ultimate、Business、Home Premium、Home Basic / Server 2003, Standard Edition
※Windows Vista / Server 2003は32ビット版のみ対応しています。
※Windows 8.1 / 8 / 7 / Server 2008は32ビット版および64ビット版に対応しています。
※64ビット版のWindows Server 2012 R2 / 8.1 / 8 / Server 2012 / Server 2008 R2 / 7 / Server 2008はWOW64にて動作します。 ※Windows Server 2008 R2 / 7はSP1に対応しています。

----------------------------------------------------------------------------

■株式会社インターコムの会社概要
□設立: 1982年6月8日
□代表取締役社長: 高橋啓介
□資本金: 8,400万円
□本社所在地: 〒110-8654 東京都台東区台東1-3-5 反町ビル
□TEL: 03-3839-6231 (代表)
□URL: (リンク »)
□事業内容: 1982年の創業以来、パソコン向け通信ソフトウェア専門の研究開発型カンパニーとして、「まいと~く」 「FALCON」 「Biware」など数々の商品を生み出し、今日ではパソコン業界を通して “通信のインターコム” との評価をいただくほどになりました。近年では、企業、学校、コンシューマー向けに、通信(レガシー/インターネット)、セキュリティ、ユーティリティ関連のソフトウェア・ハードウェアソリューションの研究開発・販売、ECショップ運営などを行っております。

----------------------------------------------------------------------------

■本商品に関する問い合わせ先
株式会社インターコム ソリューション営業部 クライアント管理グループ
TEL: 03-3839-6769
お問い合わせフォーム:
(リンク »)


■本ニュースリリースに関する問い合わせ先
株式会社インターコム 営業推進部 広報宣伝グループ
山中 弘重、澤田 季治
TEL: 03-3839-6775 


※interCOM は、株式会社インターコムの登録商標です。
※その他、記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インターコムの関連情報

株式会社インターコム

株式会社インターコムの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]