株式会社ニジボックスがMonacaとOnsen UIを活用し、実工数2週間でのスマホアプリ「レシポ!」をリリース

アシアル株式会社 2015年11月02日

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕)は、株式会社ニジボックスがMonacaとOnsen UIを活用し、実工数2週間でのスマホアプリ「レシポ!」をリリースしたことを発表しました。

★「レシポ!」とは
「レシポ!」は、ニジボックスが提供する消費者をコンビニ、スーパーなどのリアル店舗での自社商品の購入を保証するO2O型サンプリングサービスで、すでに毎月50万人以上が使う注目サービスです。サービスの利用者は、「レシポ!」に掲載されている商品の商品名が記載されているレシートの画像を送るだけでポイントを貯めることができます。「レシポ!」公式アプリを使うとレシート画像をより手軽に送信することができます。

★Monacaの導入効果
・エンジニア1名の体制で実工数2週間という短期間で開発を完了できた
・Onsen UIを活用することでアプリっぽいUIを実現できた
・Monacaデバッガーを使ったユーザーテストでUIが劇的に改善できた

(詳細は以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アシアル株式会社の関連情報

アシアル株式会社

アシアル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]