AI(人工知能)・統計解析の最前線を語る『統計フォーラム2017』を10月18日に開催

アドバンスト・アナリティクス株式会社 2017年09月07日

From PR TIMES

~「統計の日」に日本統計学会前会長 岩崎学氏など3名を迎え人工知能時代における統計解析の価値と展望を考える~

アドバンスト・アナリティクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:多田慶太、代表執行役社長:畠慎一郎、以下「アドバンスト・アナリティクス」)は、「統計の日」の2017年10月18日(水)に、統計解析の有識者を迎え、最新の統計解析の世界を紹介することを目的とした、「統計フォーラム2017」を開催致します。



[画像: (リンク ») ]


AI(人工知能)ブームに象徴されるように、今、データの利活用の重要性は高まるばかりです。その中核には統計解析の手法も数多く採用され活用されています。人工知能時代において統計解析の果たすべき役割とは何か?そして将来、どのように発展を遂げていくのか。

この度、アドバンスト・アナリティクスでは、「統計の日」の10月18日に、統計分野における有識者3名を迎え、人工知能時代における最新の統計解析の世界を紹介することを目的とした、「統計フォーラム2017」を開催致します。

基調講演では成蹊大学・横浜市立大学ならびに日本統計学会前会長の岩崎学氏をお招きし、「今改めて考える人工知能時代における統計解析の価値と展望」をお話し頂きます。特別講演1では「データサイエンティストが語る!ビジネスに活かす統計解析活用の秘訣」を第2回データサイエンティスト・オブ・ザ・イヤー受賞者の日本航空 渋谷 直正氏にて、特別講演2では「統計解析と人工知能の共存~2つのテクノロジーを併用するためのテクニック~」をリクルートライフスタイル チーフストラテジックオフィサー松本 健氏にお話し頂きます。

※統計の日とは
統計の日は日本初の近代的統計である「府県物産表」に関する太政官布告が公布された日の明治3年9月24日 (太陰暦)が現行の太陽暦では10月18日に当たることに由来し、国民の統計に対する関心と理解が深まり、国や地方公共団体などが実施する統計調査へのより一層の協力が得られることを目的として、昭和48年7月3日の閣議で毎年10月18日と定められたものです。

<開催概要>
『統計フォーラム2017』
URL: (リンク »)


主催: アドバンスト・アナリティクス
日時: 2017年10月18日(水)13:30~17:00(13:00より開場)
会場: 秋葉原UDX(東京/秋葉原駅) 4階 UDX GALLALEY NEXT-1
参加費: 無料(事前登録制)
対象: 人工知能(AI)や最先端の統計解析について詳しく知りたい方。
申込方法: お申込ページ( (リンク ») )よりお申込みください
定員: 180名

<テーマ>
■基調講演:「今改めて考える人工知能時代における統計解析の価値と展望」

人工知能時代において統計解析はどのような価値があるのか。
昨今、急速に広まりつつある人工知能、そしてその中心的な要素ともいえる統計解析について、統計解析の価値と将来の展望について、統計学の権威である日本統計学会前会長の岩崎学氏から解説いただきます。

岩崎 学 氏
成蹊大学/横浜市立大学 教授 理学博士 専門 統計的データ解析
日本統計学会 前会長、消費者庁消費者委員会 専門委員等

≪プロフィール≫
2017年4月- 横浜市立大学国際総合科学群 教授 ・データサイエンス推進センター センター長(併任)
1998年4月- 成蹊大学理工学部 教授
1993年4月-1997年3月 成蹊大学工学部 助教授
1984年4月-1993年3月 防衛大学校数学物理学教室 講師・助教授
1977年4月-1984年3月 茨城大学工学部 助手

■特別講演1:「データサイエンティストが語る!ビジネスに活かす統計解析活用の秘訣」
ビジネスにおいて統計解析を業務にどのように活用すべきなのか。またその秘訣とは何か。
日経BP社の第2回データサイエンティスト・オブ・ザ・イヤー受賞者の日本航空 渋谷直正氏より企業がどのように統計解析や人工知能を扱うべきなのか、また成功させるためのポイントとは何かについて実際の活用例を交えて解説いただきます。

渋谷 直正 氏
日本航空株式会社
Web販売部 1to1マーケティンググループ アシスタントマネジャー

≪プロフィール≫
2002年に日本航空に入社し、09年からWeb販売部に。
月間2億ページビューに上るJALホームページのログ解析や顧客情報分析を担当。航空券などのレコメンド施策の立案・企画・実施に当たる。顧客の閲覧傾向に応じてお薦めするコンテンツを使い分け、購入率をアップするなどの成果を上げている。日経情報ストラテジー誌による「第2回データサイエンティスト・オブ・ザ・イヤー」受賞。統計解析や実務に役立つ分析手法に詳しく、連載等多数。

■特別講演2:「統計解析と人工知能の共存~2つのテクノロジーを併用するためのテクニック~」

従来からの統計解析手法と人工知能系手法をどのように使い分け活用すべきなのか。
リクルートライフスタイル社にて、長年データ分析のスペシャリストとして活躍している松本健氏より、どのように2つの系統の違う分析手法群を使い分けるのか、またその際のポイントについて解析をいただきます。

松本 健 氏
株式会社リクルートライフスタイル
ネットビジネス本部 チーフストラテジックオフィサー

≪プロフィール≫
外資系医療機器メーカー、リサーチ会社を経て2007年リクルート入社。2012年10月、リクルートの分社化に伴い設立されたリクルートライフスタイルへ。データサイエンティストとして、じゃらんやホットペッパーグルメなどの日常消費領域のサービスに関する分析を提供している。

■パネルディスカッション:テーマ:AI・統計解析における日本の現状と世界で戦うためにどうすべきか
パネリスト:岩崎 学 氏 × 渋谷 直正 氏 × 松本 健 氏
モデレーター:畠 慎一郎(アドバンスト・アナリティクス 代表執行役社長)

<アドバンスト・アナリティクス株式会社について>
アドバンスト・アナリティクス株式会社は、より多くの方がデータ分析に触れ、そしてデータ分析による輝きのある知見を享受する社会がくることを目標に、IBM SPSS製品をはじめとするアナリティクスソフトウェアの販売やデータ分析サービス、教育サービスを提供しています。

アドバンスト・アナリティクス株式会社
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル8F
TEL 03-6893-7989/FAX 03-6893-7990
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]