フランケのiQFlow:コーヒー・メーキングに革命

フランケコーヒーシステムズ(Franke Coffee Systems) 2017年12月13日

From 共同通信PRワイヤー

フランケのiQFlow:コーヒー・メーキングに革命

AsiaNet 71521 (2034)

【アールブルク(スイス)2017年12月13日PR Newswire=共同通信JBN】フランケ(Franke)では、一流の品質の飲み物を提供するため、常に最先端の技術を使用することが重視されてきた。このたび、フランケは、さらにもう一歩踏み込み、同社の画期的なiQFlowテクノロジーを用いて伝統的なエスプレッソの概念に大改革を起こす。

Photo: (リンク »)

これまで、専門的なコーヒー・システムにおいては、完璧な飲み物を作り出すために、3つの要因(コーヒーの量、コーヒー豆をひく粗さ、抽出時間)を一定に保たなければならなかった。つまり、たいていの場合、粗さの設定を常に調節する必要があった。しかしながら、iQFlowで抽出時間を、従って味のプロフィールをリアルタイムで管理することで、フランケは完全にこの問題への取り組みに革命を起こしている。合理的な抽出の利点は自明の理である。

利点1:iQFlowを使えば、専門的なユーザーは抽出時間に基づいて個々の製品のために、簡単に希望する味のプロフィールを設定すればよい。

利点2:iQFlowは全体の抽出時間を通して一定の圧力をかけ、これまでのシステムより多くのアロマを抽出する。味わいのプロフィールをさらに個別に異なるものにすることが目的だ。

利点3:iQFlowはそれぞれのあらかじめ設定された味のプロフィールがリアルタイムで確実に提供されるようにする。

利点4:退屈なグラインダーの調節はもう必要ない。

利点5:iQFlowのおかげで、一度設定されたカップの中の一流の品質は完全に一定に保たれる。来る日も来る日も。一杯一杯が。

iQFlowはバリスタやコーヒー店スタッフの仕事量を大幅に軽減する。個別に抽出時間を設定することにより、それぞれの飲み物の味のプロフィールを定めることができるので、常に完璧な一貫性が保証され、一流の品質のコーヒーが楽しむことができる。iQFlowのおかげで、フランケは味のプロファイリングと抽出にとって新たな基準を設定している。

さらに詳しい情報はiqflow.franke.com ( (リンク ») )を参照。

▽フランケコーヒーシステムズについて
フランケコーヒーシステムズ(Franke Coffee Systems)は、プロフェッショナルなコーヒー・メーキングで世界をリードするソリューションのプロバイダーである。製品は、フルオートマティック、セミオートマティック、トラディショナル、カプセルマシンと自慢の専門技能のコーヒー・メーカーを含む。当社の最高のコーヒーの質への情熱が、最新鋭のイノベーションを通じて顧客の体験を向上させるための当社のモチベーションとなっている。詳細は (リンク ») を参照。

報道用写真: (リンク »)

▽メディア問い合わせ先
Franke Kaffeemaschinen AG
Caroline Martin
caroline.martin@franke.com
+41-62-787-32-81

ソース:Franke Coffee Systems

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]