第41回 世界の貨幣まつり開催のお知らせ

日本貨幣商協同組合 2018年01月15日

From 共同通信PRワイヤー

2018年1月15日

日本貨幣商協同組合

第41回 世界の貨幣まつり開催のお知らせ(名古屋市中区栄 丸栄百貨店 主催・日本貨幣商協同組合)

2018年1月15日

日本貨幣商協同組合

第41回 世界の貨幣まつり開催のお知らせ

1月18日から1月23日までの6日間、名古屋市中区栄の丸栄百貨店にて、「第41回世界の貨幣まつり」が開催されます。(主催・日本貨幣商協同組合)
日本全国のコインディーラー23社が参加し、国内外のコインや切手、江戸時代の大判小判など、普段目にすることのできない稀少な品々が一堂に会します。中京地区最大規模の貨幣展示即売会です。
今回の展示テーマは「明治維新150年 ~両から円へ~」です。
徳川慶喜の将軍職の返上(大政奉還)から明治維新の成立と、激動の時代の貨幣にスポットを当て、造幣博物館所蔵の大判金、小判金等を特別展示致します。
通常は造幣博物館入口に展示してある「旧20円金貨明治10年銘」の特大オブジェも当会場に特別に展示し、記念撮影も可能です。造幣局による41回記念貨幣セットも当会場のみで販売されます。
その他ご自身で体験できる「凹版印刷体験コーナー」や様々なアトラクションがございますので、是非ご家族ご友人揃ってのご来場をお待ちしております。


<開催概要>
第41回 世界の貨幣まつり
日時:2018年1月18日(木)~1月23日(火)
   10時から19時まで(最終日は17時30分まで)
場所:名古屋市 丸栄百貨店8階大催事場
入場無料

<第41回記念特別展示販売品の一例>
【企画展示】万延大判金、安政小判金、旧20円金貨、貿易銀、包金(造幣博物館所蔵品)
【特別奉仕品】
  江戸時代~明治維新のお金
  天保小判金、旭日50銭銀貨 明治年号&大正年号セット
年賀切手 昭和25年 応挙の虎、3次5円札
  丸栄百貨店75周年企画(「75」にちなんだ金額での販売コーナー)
  安政小判金 75万円、文政二分判金(真文二分)7万5千円 等々
【日替り特別提供品】
・1月18日(木)
新10円金貨 明治年号 日本貨幣商協同組合鑑定書付 未使用95,000円(5点限り)
東京2020 オリンピック競技大会記念 千円カラー銀貨 40,000円(10点限り)
享保小判金 日本貨幣商協同組合鑑定書付 美品 530,000円(3点限り)
・1月19日(金)
新1円銀貨 明治年号 9,000円(20点限り)
東京2020 パラリンピック競技大会記念 千円カラー銀貨 22,000円(10点限り)
元文丁銀 日本貨幣商協同組合鑑定書付 68,000円(5点限り)
・1月20日(土)
オーストラリア干支(犬)1オンス銀貨 4,500円(30点限り)
新20円金貨 日本貨幣商協同組合鑑定書付 270,000円(3点限り)
享保一分判金 日本貨幣商協同組合鑑定書付 55,000円(5点限り)
・1月21日(日)
アジア冬季競技大会記念 千円カラー銀貨 11,000円(10点限り)
天保通宝 700円(100点限り)
旧2円金貨 明治3年 日本貨幣商協同組合鑑定書付 200,000円(5点限り)

<「コインくん」と一緒に写真を撮ろう>
 造幣局のマスコットキャラクター「コインくん」が名古屋にやってくるよ!一緒に記念撮影をしよう!
 「コインくん」来場スケジュール
 1月20日(土)13時~、15時~
 1月21日(日)11時~、13時~、15時~
 ※各回とも20分間です。

<チャリティーイベント>
備え付けのスプーンでコインをすくうチャリティーイベントを開催します。
 11時から開始、お一人様5回までです。
 売上は中日新聞社会事業団に全額寄付されます。

<無料鑑定・買入コーナー特設>
専門家による貨幣・紙幣などの無料鑑定・評価・買い入れ・収集相談承ります。
お気軽にご持参下さい。


お問い合せはこちらまで
日本貨幣商協同組合
電話 03-3508-1701



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]