Bond No. 9のSpring Fling

Bond NO 9 NEW YORK 2018年02月09日

From 共同通信PRワイヤー

Bond No. 9のSpring Fling

AsiaNet 72211 (0259)

【ニューヨーク2018年2月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*Bond No. 9のSpring Flingをご紹介。花盛りの街を賛美する陽気で女性らしいフローラルの香り

誰が知っていただろう?他の街の人はBond No. 9の愛する故郷がコンクリート、スチール、ガラスだらけで、道は高層ビルや巧みに運転されるUberで溢れていると思っている。しかし、春が来ると、ニューヨークはその期待を裏切る。つまり、突然この活気に溢れる大都市では、街中の公園や庭、歩道の割れ目にさえ花が咲き乱れる。各雑貨店の前にある切り花のブーケは言うまでもない。そのため、2018年の春には、近隣エリアを賛美するよりも、ある概念に焦点を当てることにする。その概念とは、ハイラインからセントラル・パークまで、ブライアント・パークからワシントン・スクエアまで(この4つは全てこの街の公園を賛美するBond No. 9 オードパルファムである)、あらゆるニューヨークシティの緑の空間で咲き乱れる鮮やかな花々(ほんのいくつかを挙げると、アイリス、ブルーベル、ゼラニウム、アキノキリンソウ、ラッパスイセンなど)だ。

インタラクティブなマルチチャンネル・ニュースリリースは以下を参照。
(リンク »)

われわれの最新オードパルファムは、よく似合う日付である2018年4月1日にデビューの予定で、その名前をSpring Flingといい、もちろん純粋な陽気さとその日を生きるというような色っぽさを表現している。人気商品のNew York Fling に対する究極に女性らしい姉妹となる香りで、現代的なフローラル・オン・フローラルのブーケだ。スターターノートは、スズランと微かにフルーティーさのあるトケイソウ。そして、ブーケは小悪魔のように誘惑的な3つのハートノート、ローズを思わせるスイカズラ、ジャスミン、ワインのようなフリージアが続く。現代的なアンバー、わずかに野性的なムスク、チーク材の共鳴するドライダウンの中で、大切なアンティークの木箱を思い出させながら、その全ての不安定さが永続性と出会う。

中身の香りの神髄を麗しく表現し、Spring Flingのボトルは、春に向けての色、深い魅惑的なバイオレットブルーに下塗りされている。前面には、全世界に見えるように特大のフクシイアのシルクフラワーが満開に咲き、注目を浴びる。背面には対角に「YOU LOVE ME, RIGHT?  SO COME BACK FOR MORE OF ME.(私に夢中でしょ? もっと欲しければ戻ってきて)」という手書きのメッセージ。そして、下には「JUST BRING ME TO ANY BOND NO. 9 COUNTER FOR ONE FREE REFILL.(いずれかのBOND NO. 9のカウンターに私を連れて行けば一度無料のリフィルあり)」との但し書きがある。もちろんあなたはリフィルをゲットしに行くだろう。このような香りを相手にしているのだから、抵抗するだけ無駄だ。

Spring Flingは2018年4月にカウンターに届き、Bond No. 9 New Yorkブティック、全国のSaks Fifth Avenue、一部Bloomingdalesストア、Harrods UKおよびwww.bondno9.com にて販売予定。
価格:$375(100ml)

▽問い合わせ先
Public Relations
+1.646.284.9013もしくはpublicrelations@bondno9.com  
www.bondno9.com

ソース:Bond NO 9 NEW YORK


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]