年間288万人が訪れる沖縄・瀬長島の情報サイトSENAGAJIMA.LOVEのティザーサイトを公開。本サイトは6月中旬公開。

WBFホールディングス株式会社 2018年04月27日

From PR TIMES

~恋の島・瀬長島がもっと好きになる~

WBFホールディングス関連会社のWBFリゾート沖縄株式会社(本社:沖縄県豊見城市、代表取締役:兼城 賢成)は、沖縄・瀬長島の情報サイト「SENAGAJIMA.LOVE」のティザーサイトを公開いたしました。



[画像: (リンク ») ]


公式サイト: (リンク »)

2018年に瀬長島を訪れた国内外の観光客数は288万人を超え、過去最多数を更新しました。今では魅力的な観光スポットに成長を遂げた瀬長島ですが、かつては誰も行きたいと思わない危険な島でした。

無法地帯の時代
太平洋戦争後、しばらくはアメリカの基地として置かれていた瀬長島。返還後も開発が容易ではなく、1980年代の瀬長島は、今の姿からは想像できないほど荒廃していました。飼っていたペットの捨て場で野良化した犬猫が増加し、不法投棄のゴミだらけで、夜になれば街灯もなく真っ暗で、大人でも近づきたくない危険な島でした。

SENAGAJIAM.♥の誕生
そんな現状を打開する為に、行政、民間が一体となり、島内には宿泊施設や温泉施設のほか、4面の野球場や商業施設、遊歩道、展望台などが整備され、県民を呼びもどすと同時に多くの観光客が訪れるようになりました。

面白いことに、これらの成功は県民の意識にもポジティブな変化を与えました。自分たちの島へのプライドと愛着が芽生え、平気でゴミが投げ捨てられていた海岸はきれいになりました。

多くの方に愛される瀬長島を残していきたいと「#senagalove」というスローガンが自然と生まれました。


今後、本サイトでは6月15日に公開し、瀬長島の施設やイベント情報発信、瀬長島のLOVEをコンセプトにした「#senagalove」ハッシュタグキャンペーン等、瀬長島ファンとのコミュニケーションを深めてまいります。

▼公式サイト
(リンク »)

▼公式Instagram
(リンク »)

▼公式Twitter
(リンク »)


[動画: (リンク ») ]




■瀬長島の魅力的な施設
▼琉球温泉 瀬長島ホテル
(リンク »)

▼琉球温泉 龍神の湯
(リンク »)

▼オーシャンダイニング 風庭
(リンク »)

▼瀬長島ウミカジテラス
(リンク »)

▼POSILLIPO(ポジリポ)
(リンク »)

▼ISLAND MAGIC SENAGAJIMA by WBF
(リンク »)



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]