編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

リリース後初!『シムシティ ビルドイット』に待望の新マップ登場! 大幅アップデートを記念して宮崎県小林市との夢の地方創生コラボが実現!小林市の観光名物をモチーフに、復刻アイテムも登場!

エレクトロニック・アーツ株式会社

From: PR TIMES

2018-09-26 23:48



[画像1: (リンク ») ]

エレクトロニック・アーツ社(本社:東京都新宿区西新宿4-33-4 住友不動産西新宿ビル4号館7F 代表取締役社長 ルーカス・オリバーフロスト、[NASDAQ:EA])は、好評配信中のスマホゲーム『SimCityTM BuildIt / シムシティ ビルドイット』において、ファン待望の新マップが登場する大幅アップデートを実施いたします。また、本アップデートを記念して、ユニークな自治体PRで知られる宮崎県小林市とのコラボも決定。リアルシティとゲームが連動する“画期的な地方創生”プロジェクトにご期待ください。期間中、ゲーム内では小林市にちなんだ風情豊かな人気建物の復刻や、既存建物のディスカウントも行います。

◆大型アップデートで、ファン待望の新エリアが登場!
今回のアップデートでは、プレイヤーから最もリクエストの多かった新エリアが登場します。新たに拡張されたのは砂漠の町サボテン・キャニオン、エコ意識高いパラダイスタウンのグリーン バレー、大自然と文化の町ライムストーン・クリフの3つの魅惑的なエリアです。この3つのエリアは、レベル25以上でアンロックすることができ、プレイヤーは順次好きなエリアを選ぶことができます。各新エリアでは、プレイヤーは全く新しいアイテムの生産にチャレンジすることで都市のサービスを高め発展させていきます。
また、エリアの拡張だけでなく本アップデートでは80以上の新建物も追加される予定です。
[画像2: (リンク ») ]


◆アップデートを記念し、宮崎県小林市と夢のコラボレーションが決定!
動画総再生回数250万再生を記録し、話題となった「移住促進PRムービー“ンダモシタン小林"(動画ご参照URL: (リンク ») )」などのユニークな自治体PRで知られる宮崎県小林市との夢のコラボレーションが決定。
今後、宮崎県小林市では、宮原義久市長はじめ、市役所職員や市内の高校生の方々と一緒に、シムシティらしい遊びゴコロと、トライアンドエラーの精神に溢れた、今までにない地方創生プロジェクトの展開を予定しています。プロジェクト詳細については10月17日(水)に発表予定です。リアルな街である、宮崎県小林市で何がおこなわれるのか。今後の展開に乞うご期待ください。

ゲーム内では人気の建物が復刻!
ゲーム内では、宮崎県小林市の観光名物、「名水まつり」、「霧島岑神社」、「六月灯まつり」にちなんだ、過去の人気アイテムを復刻いたします。
また、タコ水族館や観覧車など楽しい建物から、温泉や庭園といった日本を彩る渋いアイテムまで街づくりを活性化させる様々な建物のディスカウントも実施いたします。

1. 「夏祭り」
[画像3: (リンク ») ]


小林市は、約70ヶ所の湧水池があり、大手コンビニチェーンで販売されるミネラルウォーターの工場が立地するなど水の美しいまちです。夏には、水のまちをイメージした夏祭り「名水まつり」が開催されます。


2. 「ビーチの鳥居」
[画像4: (リンク ») ]


小林市には、霧島六社権現の本宮と言われている。「霧島岑神社」があり、芸能人も度々訪れています。


3. 「灯籠流しフェスティバル」
[画像5: (リンク ») ]


小林市は、薩摩文化の色濃いまちで六月灯というまつりがあります。六月灯まつりは、旧暦の6月に鹿児島県を
中心に旧薩摩藩領だった地域で行われる行事で、宮崎県の一部でも開催されます。


小林市について
宮崎県小林市は、人口46,062人(平成30年9月1日調べ)、面積562.95平方キロメートルのまちです。美しい霧島連山の麓にまちは形成され、市内約70ヶ所の湧水池があるなど、自然と人々の営みが共生する風光明媚なまちであり、観光地、歴史的な名所、文化や伝統行事など、多彩な魅力もたくさん有しています。
地方創生の流れの中、「まちづくり」という言葉を耳にすることが多くなっています。今、都会にいながら退社後や休日に、地方のPRやプロジェクトに加わったりと、地方に移住しなくても地方と関わる働き方(パラレルキャリア)が浸透してきています。
小林市は、定住人口を増やす移住・定住政策を進める一方、こういった都会の人たちとの協働を進める中で、パラレルキャリアを積極的に迎え入れる、もしくはそういった人たちの舞台として選ばれるまちづくりを進め、交流人口やまちづくりへの参画人口の増加を図っています。
[画像6: (リンク ») ]



ゲーム情報

[画像7: (リンク ») ]

「SimCity™ BuildIt /シムシティ ビルドイット」は、App StoreやGoogle Playから無料でダウンロード出来ます。詳しくは、下記公式サイトをご覧ください。
*本ゲームには接続料がかかる場合がございます。また、一部アプリ内課金がございます。
『SimCity BuildIt / シムシティ ビルドイット』公式サイト: (リンク »)

  
[動画: (リンク ») ]



■トレーラー  (リンク »)
■Facebookページ  (リンク »)
■Twitterページ  (リンク »)

About Electronic Arts
Electronic Arts (NASDAQ: EA) is a global leader in digital interactive entertainment. The Company delivers games, content and online services for Internet-connected consoles, personal computers, mobile phones and tablets. EA has more than 300 million registered players around the world.
In fiscal year 2017, EA posted GAAP net revenue of $4.8 billion. Headquartered in Redwood City, California, EA is recognized for a portfolio of critically acclaimed, high-quality blockbuster brands such as The Sims™, Madden NFL, EA SPORTS™ FIFA, Battlefield™, Star Wars™ Battlefront™, Need for Speed™, Dragon Age™ and Plants vs. Zombies™. More information about EA is available at
www.ea.com/news.

EA SPORTS, The Sims, Dragon Age, Plants vs. Zombies, SSX, Battlefield and Battlefield 4 are trademarks of Electronic Arts Inc. and its subsidiaries. John Madden, NFL, NHL, NBA, PGA TOUR, UFC and FIFA are the property of their respective owners and used with permission.

(C)2018 Electronic Arts Inc.


[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]