2030年までに高度自動運転車は世界全体で1,800万台に到達の見込み-新車販売の6台に1台が高度自動運転車へ-

フロスト&サリバン ジャパン株式会社 2018年11月22日

フロスト&サリバンは自動運転車市場のグローバル展望を新たにまとめました。弊社の分析では、2030年までに高度自動運転車*は世界全体で1,800万台に到達する予測となり、新車の6台に1台が高度自動運転車となる見通しです。*今回の予測における高度自動運転車には、米自動車技術会(SAE)の自動運転車の定義におけるLevel 3(運転手がいることを前提とした自動運転)、Level4(一定条件下での完全自動運転)、およびLevel5(完全自動運転)が含まれます。

Level3の自動運転車は2026年までにグローバルの自動運転市場全体の35%に到達した後、Level4の完全自動運転車に取って代わることが予測されます。自動運転車市場は将来的に自動運転車の専用車線や専用駐車スペースの提供等のインセンティブを実施する中国が主導し、2030年には世界全体の自動運転車の販売台数のうち30%程度を中国が占めることが予測されます。

また、自動運転を軸にした自動運転タクシーやシャトルバス、駐車サービス等の自動運転サービスも、自動車メーカーやサプライヤーに大きな市場機会をもたらす見込みです。フロスト&サリバンの予測では、自動運転を軸にしたモビリティ・車両サービスや、ロジスティクスおよび周辺サービスといった自動運転サービス市場*は2030年には世界全体で計2,000億米ドルに到達する予測です。*本予測での自動運転サービス市場には次の12の領域が含まれます:モビリティサービス(自動運転タクシー、自動運転シャトルバス、自動運転モノポッド〔小型シャトルバス〕)、車両サービス(オンデマンド機能アップデート、駐車サービス、製造・所有・運行・保守点検)、周辺サービス(オンデマンド・ユーザー保険、車両データーサービス、車両整備予測)、ロジスティクスサービス(カーブサイドデリバリー、廃棄・修理、ハブ間輸送)。中でも自動運転タクシーやシャトルバス事業を中心にしたモビリティサービスが、自動運転サービス市場全体の65%を占める見通しです。

自動運転車は交通ハブと次の目的地との間を結ぶことで「ファーストワンマイル・ラストワンマイル」問題を解消するほか、コスト効率や利便性、運用効率性も高いことから、シェアリングサービスでの活用が進む見込みです。初期段階では、ある地点と次の目的地をつなぐ小型の自動運転シャトルバスでの利用が進む見込みです。第二段階では、自動運転のオンデマンドバスや乗用車の配車サービスが拡大する見通しです。その後第三段階として、利用目的や乗員人数、搭載機能等によってタイプ毎に分かれた自動運転の配車サービスを、ユーザーが自由に選んで利用する形へと進化して行くことが予想されます。

「今後自動車メーカーは自動運転サービス市場での収益化を目的とした合弁企業の設立やパートナーシップ、企業買収といったオプションを検討するでしょう。また、今後ティア1サプライヤーの役割も変化し、ハードウェアに依存しないソフトウェアなどのインテグレーターへと移行すると同時に、技術提携や買収・合弁が新たなモビリティのエコシステムを形成する上で必須となるでしょう。」と、フロスト&サリバンのモビリティ部門欧州地域ディレクター、フランク・レベックは話します。


▽フロスト&サリバンが発行するモビリティ業界のリサーチタイトルと概要(日本語)はこちら:
(リンク »)  

**********************************************
フロスト&サリバンについて:
フロスト&サリバンは、独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供し、ビジネスの新たな成長機会の創出からイノベーションの実現までを支援する、リサーチとコンサルティング機能の両方を兼ね備えた企業のナレッジパートナーです。世界40拠点以上のグローバルネットワークを軸に、世界80カ国ならびに300に及ぶ主要な全てのマーケットを網羅することで、メガトレンドや海外新興市場の台頭、テクノロジーの進化などのグローバルな変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための360度の視点に基づいた知見を提供しています。 (リンク »)

本件に関するお問い合わせ先:
フロスト&サリバン ジャパン株式会社
広報担当:辻 安奈
〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階
電話:03-4550-2215/FAX:03-4550-2205/E-mail: anna.tsuji@frost.com
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]