編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

立正大学次期学長選任のお知らせ

立正大学

From: Digital PR Platform

2019-01-28 14:05




立正大学学園は、現学長任期満了に伴い、12月26日開催の理事会において、経済学部教授 吉川洋(よしかわ・ひろし/67歳)氏を第34代学長に選任しました。
任期は2019年4月1日から2022年3月31日までの3年間です。





■吉川洋氏プロフィール

【略歴】
1974年3月 東京大学経済学部経済学科卒業
1978年12月 イェール大学大学院経済学部博士課程修了
1979年9月 ニューヨーク州立大学経済学部助教授
1982年7月 大阪大学社会経済研究所助教授
1988年9月 東京大学経済学部助教授
1993年2月 東京大学経済学部教授
1996年4月 東京大学大学院経済学研究科教授
2009年10月 東京大学大学院経済学研究科長・経済学部長(~2011年3月)
2016年4月 立正大学経済学部教授



【専門分野】
マクロ経済学、経済政策論

【学位・称号】
Ph.D(イェール大学)
東京大学名誉教授

【学会等の活動】
日本経済学会(2002年度会長)
American Economic Association

【公職(主なもの)】  
財務省財務総合政策研究所名誉所長(2017年4月~)
財務省財政制度等審議会会長(2010年~2017年3月)
財務省財政制度等審議会臨時委員(2017年4月~)
内閣官房 社会保障改革に関する集中検討会議委員(2011年)
内閣官房「経済の好循環現実に向けた政労使会議」委員(2013年9月~2014年12月)
内閣府「選択する未来」委員(2014年1~11月)
内閣府景気動向指数研究会(旧経済企画庁景気基準日付検討委員会)座長(1995年~)
日本学術会議会員(2011年10月~2017年9月)
厚生労働省社会保障審議会委員(2011年~)

【学外活動】
日本経済研究センター理事(2006年~)
東京大学出版会理事(2007年~)
旭硝子奨学会理事(2013年4月~)
トヨタ財団理事(2018年6月~)




その他主な研究業績・受賞歴

(リンク »)
立正大学教員情報
(リンク »)


お問い合わせ先
立正大学学長室広報課
e-mail: contact@ris.ac.jp
TEL: 03-3492-5250
〒141-8602東京都品川区大崎4-2-16







【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]