アズジェントのコネクテッドカー・セキュリティのパートナーKaramba社、 SC Magazineの「Highly Regarded Innovator Awards」を受賞

株式会社アズジェント 2019年03月06日

アズジェントのコネクテッドカー・セキュリティのパートナーであるKaramba Securityは、SC Magazineの「Highly Regarded Innovator Awards」を受賞しました。

Karamba社の受賞は、アクセスコントロール部門での受賞となります。今回の受賞は、自動車やIoTシステムへのサイバー攻撃を防ぐという特定のニーズに対処するためのプラットフォームを開発することが評価されての受賞となりました。

オートノマスカー(自動走行車)には3億行のコードが必要です。これは約15,000のセキュリティ上の脆弱性が存在することを表しており、ハッカーによって攻撃されることが多い通信用コアルータの10倍に相当します。 そして、ワイヤレス/セルラーアクセスポイントと自動車は、現在ハッカーにとって実行可能な標的となっています。SC MagazineのRob Cote氏はこのことに関して次のように述べています。
「テクノロジーへの依存度が増しているということは、より多くのデバイスを管理する必要があることを意味します。組織のセキュリティはアセットにアクセスできるリソースによって大きく左右されます。かつてメインフレームに頼っていた時代、プラットフォームが中央に配置され、同様にデバイスが定義されていたため、アクセスコントロールは簡単でした。2018年になり、物事が大きく変化したというのは極めて控えめな表現になります。実際、アセットの多様性によってアクセスコントロール設定が、メインフレームコンピューティングの時代から指数関数的に増加しています。IoTテクノロジーは企業内に広く浸透しているため、物事がどれだけ変わったかを示すほんの一例です。」

Karamba社のR&DのVP& Co-founderである Tal Ben Davidは自社のソリューションについて以下のとおり述べています。「KarambaはQA段階から本番環境に移行する前にデバイスソフトウェアを自動で強化するソフトウェアソリューションを開発しました。Karambaの組み込みソフトウェアはデバイスソフトウェアの継続的なランタイムインテグリティ検証を実行し、サイバー攻撃といった工場出荷時と逸脱した動作を特定し、悪用を防ぎます。」

受賞についての詳細はSC Media Innovators eBook 2018をご覧ください。
(リンク »)



【お問い合わせ先】
株式会社アズジェント
〒104-0044 東京都中央区明石町6-4
TEL:03-6853-7402 FAX:03-6853-7412 E-mail:info@asgent.co.jp
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]