編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

投資用不動産販売会社100社以上、累計オーナー数90,000人が利用中のPORT(ポート)、価格推定AIを活用したレポート機能の提供を開始。

株式会社ポート

From: PR TIMES

2019-10-04 11:55

投資用不動産販売会社向けAI活用マーケティング機能

100社以上の投資用不動産販売会社が導入する「PORT」がAIを活用したレポート機能の提供を開始しました。




投資用不動産販売会社向けに統合型業務支援ツール「PORT」を提供する株式会社ポート(本社:東京都港区、代表取締役:齋藤英晃、以下「当社」)は、AI不動産査定サービス「HowMa(ハウマ)」を運営する株式会社コラビット(本社:東京都港区、代表取締役:浅海剛)との協業により、価格推定AIを活用したレポート機能「AIrePORT」の提供を開始しました。


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


【AIrePORTのレポート内容】

当社では「AIrePORT」機能の提供により、不動産業界の業務効率化や顧客に対する提案の高度化に寄与し、より活発で透明な不動産流通に貢献することを目指して参ります。

・ 賃貸事例マップ
・ AI推定賃料下落率
・ AI推定賃料
・ 物件の周辺0.5km範囲の年代別世帯別の平均年収
・ 物件の周辺0.5km範囲の世帯数割合
・ 物件の周辺0.5km範囲の人口ピラミッドと将来予測
・ 物件の周辺0.5km範囲の居住割合(賃貸率)
*現在の対応エリアは1都3県ですが、順次エリア拡大予定です


新機能「AIrePORT」によってPORT上では、特定の物件やその周辺地域について、AIによる推定賃料の算出や将来的な下落率の予想、人口や年収などのマーケットの分析を一瞬で行うことができるようになります。

PORTを導入されている不動産会社様は、よりデータに基づいたご提案をいつでも効率的に購入検討顧客や既存オーナー様に対して行うことが可能です。


ー参考情報ー

株式会社ポート
【所在地】東京都港区芝浦1-13-10 第三東運ビル8F
【代表者】代表取締役 齋藤 英晃
【事業内容】
PORTの開発・運営保守
[HP] (リンク »)


株式会社コラビット
【所在地】東京都港区芝浦 1-13-10 第三東運ビル8F
【代表者】代表取締役・CEO 浅海 剛
【事業内容】
HowMaの開発・運営、法人向け価格推定サービスの開発・運営
スマホアプリ・WEBサービスの開発、保守
[コラビットHP] (リンク »)
[HowMa] (リンク »)
[HowMaマガジン] (リンク »)


【本件に関するお問合せ先】
株式会社ポート 担当:柏木
E-Mail:info@portlife.co.jp
Tel:03-6268-8640

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]