編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

大人のニュアンスヘアをつくるワンランク上のスタイリングヒートブラシ『DAFNI muse』登場 2019年11月1日(金)より新発売

ヤーマン株式会社

From: PR TIMES

2019-10-04 15:45

驚くほどに髪をキャッチ。しっかりくせ付けしながらツヤのある髪へ

ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山崎貴三代、所在地:東京都江東区)が日本総代理店として販売している、ブラシ型ヒートアイロン『DAFNI』シリーズより、スタイリング力がアップした新モデル『DAFNI muse(ダフニ ミューズ)』が登場。スリムなボディになったことで、従来のモデル同様、艶とまとまりのあるストレートはもちろん、前髪のスタイリング、お顔回りの細かい髪の毛のニュアンスづけも毛先まで逃さずキャッチして、簡単にかつ美しく仕上げることが可能になりました。2019年11月1日(金)より、全国の取り扱いサロンと、一部直営店にて順次発売いたします。



[画像1: (リンク ») ]



世界20か国で支持されるDAFNIとは

『DAFNI』は科学的なアプローチによって美容師の技術を「ブラシ」で再現しました。
根元からしっかりブラシが入り、毛先に向かって引っ張る力(テンション)が適度にかかるのでクセが取れます。
そして、キューティクルが美しく見える温度の設定により、これまで髪質だとあきらめていたドライヘア、クセ毛の方も、お天気やスタイリング剤、熱ダメージを気にすることなく、自宅でツヤのあるスタイリングを実現します。

『DAFNI』の特徴

☑プロフェッショナルのブロー技術を取り込んだブラシ設計
ブラシ部分の幅、配置を科学的に検証し、ブラシですくった髪がブラシ面に均一に広がり、一定の熱が行きわたるよう独自に開発。ブラシが通るたびにツヤのあるヘアスタイルに。

☑独自技術の『セーフティチップ』
ブラシ突起部分の先端は熱を通さず、地肌に触れると上下に動いて衝撃を吸収します。より根元からスタイリングも可能に。

☑研究された最適な温度185℃
ダメージレスと確実なスタイリングの両立を追求し、185℃が最適な温度であることを発見。根元からしっかりスタイリングしながら、髪の毛の美しさを保ちます。

☑安全設計
使用していない時はスイッチオンの10分後に自動でオフに。電源の消し忘れによるトラブルを防止します。


『DAFNI muse』でつくるスタイリング

『DAFNI muse』ならではの髪の毛をキャッチする力とスリムなボディで短い髪も簡単スタイリング。
ニュアンスヘアもしっかりストレートも思いのままに。
[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]




サロン仕上げを再現する『DAFNI』のこだわり

ヘアサロンで重要視するのは、柔らかくしなやかなストレートのための髪の「水分量」。
『DAFNI』はブラシ面に徹底的にこだわり、しっかりクセ付けしながらも、髪に過度な熱を与えず水分量をキープする設計を実現しました。
[画像4: (リンク ») ]

1秒当り5cmを目安として上から下へブラッシング、5回の反復動作後の毛髪水分量を赤外線水分計で計測。
○自社製品比○比較対象とDAFNI blackを同条件で毛髪サンプルに使用した際の水分量比較○(株)分析センター調べ


DAFNI 商品ラインアップ


[画像5: (リンク ») ]


DAFNI muse(販路限定品)
ショート/ミディアム用 スタイリングヒートブラシ
ボリューム、カール、毛流れのスタイリングが自由自在。
小回りの利くミニボディだから、短い毛もキャッチ。
¥18,000円(税抜)


[画像6: (リンク ») ]


DAFNI go
ロング/ミディアム用 ストレートヒートブラシ
ブラッシングするだけで簡単ストレート。
携帯に便利な耐熱性ケースつき。
自宅でも、職場でも、お出かけ先でも。
¥19,000円(税抜)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]