編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

画像を10枚選ぶだけで潜在意識を分析!ネットワンパートナーズ、 “色彩心理学×AI技術”によるSaaS型タレントマネジメントシステムを販売開始

ネットワンパートナーズ株式会社

From: Digital PR Platform

2019-10-23 11:00


 ネットワンパートナーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:田中 拓也)は、色彩心理学を活用したAI技術によるSaaS型タレントマネジメントシステム「カラタレ」を、本日より販売開始します。(※カラタレ = 色彩[カラー] × タレントマネジメント)

 「カラタレ」は、社員特性の分析・管理に特化したHR-Techシステムで、1)個々の社員特性の分析、2)部署や職種に適する共通特性の抽出、3)必要特性を持つ社員の選択、の機能を提供します。
 最大の特長は、潜在意識分析にフォーカスした質問不要のシステムで、60枚の画像から直感的に好む10枚を選ぶだけで、非常に簡単にバイアスフリーの特性分析が可能な点です。

 本システムによって採用企業は、経験や勘に頼っていた配属判断に、定量的な裏付けを加えることが可能になり、社員の活躍の場を広げることができます。

 なお、本システムは、ネットワングループが2017年4月に新設した「新規事業推進室」による、初の本格事業です。

(リンク »)

■「カラタレ」の特長・機能
 質問に対して回答を選択する従来型の適性検査は、設問数が非常に多く時間が掛かるとともに、結果を良く見せようとするバイアスが掛かることで精度が下がるという課題がありました。

 これに対して「カラタレ」は、シリコンバレーのスタートアップ企業であるdotin社が開発した、色彩心理学を活用したAI技術(米国で特許取得済)によって、画像を選ぶだけの簡単・バイアスフリーの特性分析を実現しています。このAI技術は潜在意識分析にフォーカスしており、言語化が難しい潜在的なパーソナル情報を分析結果として表示します。
 本システムの信頼度については、dotin社のCTO(最高技術責任者)でモスクワ国立工科大学の准教授であるRoman Samarev氏が、3年間の研究と1万人以上に対する正確性テストを重ねており、従来型の適性検査と比較して、約83%の信頼度が証明されています。

機能1:個々の社員特性の分析
まず、「カラタレ」は、社員個々の以下の特性を分析可能です。

性格特性:色彩心理学を応用したdotin社オリジナルの150特性の、上位5特性を表示(150特性:コンテンポラリー、愉快、頭が良い、真面目な、意志が強い、等)

知能特性:教育やビジネスの現場で活用されている「多重知能理論」の8特性を、レーダーチャートで可視化(8特性:内省的知能、博物学的知能、対人的知能、視覚・空間的知能、言語・語学的知能、論理・数学的知能、身体・運動感覚知能、音楽・リズム的知能)

職業適性:職業選択におけるグローバルスタンダード「ホランド理論」の6適性を、レーダーチャートで可視化(6適性:企業的、慣習的、現実的、研究的、社会的、芸術的)

(リンク »)

機能2:部署・職種に適する共通特性の抽出
そして、「カラタレ」は、部署や職種等のグループ(例:営業職、技術職、マーケティング職、事務職)に適する、理想的な共通特性を抽出可能です。
具体的には、分析したいグループにおける高評価の社員を複数選び、その特性を相関分析することで、共通の特性(性格特性・知能特性・職業適性)を提示します。これによって、自社独自のカルチャーに即した形で、活躍可能性の高い特性を把握することが可能です。

機能3:必要特性を持つ社員の選択
さらに、「カラタレ」は、部署・職種の理想特性に近い社員をスコア化して適合順に表示可能です。これによって、配属判断に定量的な裏付けを加えることができます。しかも、簡単に全社員を対象とした適合度測定が可能なため、部署長が把握していない社員についても活躍の場を広げることができます。

■価格(税別)
最低価格:15万円(期間:3か月、利用者:100名まで)
なお、トライアル用の無料ライセンス(期間:1か月、利用者:10名まで)も提供します。


dotin Inc.について
dotinは、シリコンバレーのスタートアップ企業で、潜在意識分析にフォーカスしたSaaSを提供しています。意思決定の大部分は潜在意識に起因していると言われており、潜在意識によって下される意思決定の仕組みを理解し、強力なビジネス成果を生み出すことを目的としています。dotinのサービスは、質問不要でパーソナリティを捉えることができ、職場・部署に適した社員候補の選定に役立ちます。既にサービスを採用した海外企業では、雇用効率が最大60%向上したことや、離職率が10%以上改善されたことが報告されています。
詳細は (リンク ») をご覧ください。

ネットワンパートナーズ株式会社について
ネットワンパートナーズ株式会社は、2008年11月に設立した、ネットワンシステムズ株式会社のグループ会社です。パートナー企業との協業ビジネスに特化し、ネットワンシステムズが販売可能な全ての商品群(サービスを含む)、およびネットワンパートナーズ独自のソリューションや製品を、販売支援・導入から保守・運用サービスまで含め、パートナー企業向けに付加価値とともに販売します。
詳細は (リンク ») をご覧ください。

※記載されている社名や製品名は、各社の商標または登録商標です

<本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先>
ネットワンシステムズ株式会社 広報・IR室:西田武史
Tel:03-6256-0615 / E-mail:media@netone.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ネットワンパートナーズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]