編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

『スターバックス コーヒー 別府公園店』12月12日(木)オープン~大分県初の公園店舗、豊かな自然を望むくつろぎの場所に 地元の職人、アーティストによる伝統工芸やアートなど、地域性と個性溢れる空間~

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2019-12-06 10:30


スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地: 東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO): 水口 貴文]は、2019年12月12日(木)、大分県別府市の別府公園に、県内初となる公園店舗の『スターバックス コーヒー 別府公園店』 をオープンいたします。


(リンク »)

『スターバックス コーヒー 別府公園店』は、別府公園東駐車場便益施設等整備運営事業の審査にて選定され、大分県初の公園店舗として出店いたします。この度誕生する別府公園店は、別府市の中心に位置し、広大な敷地に多くの樹木、四季折々の植物に囲まれた自然豊かな別府公園の東駐車場にオープンします。店舗の前には芝生が広がり、コーヒーを片手に別府公園の緑を望むことができます。また、日常生活で車を多く利用する地域の皆様のライフスタイルに合わせてドライブスルーを併設し、お客様のニーズに合わせてご利用いただけます。

「Layered Aroma」をコンセプトに、別府市内の温泉街に広がる湯けむりとコーヒーから漂う香りが、折り重なり合うアロマのように、地域とスターバックスとのつながりが築き上げられることを願い、店舗をデザインしました。店内は、大分県出身のアーティストや職人に協力いただき、アートや照明が一つの空間で一体となり、個性が重なり合う地元の魅力が詰まった空間です。

また、店内の中央には別府市の伝統工芸の竹細工で地元職人が手掛けた、オリジナルの照明を設置。繊細に編まれた竹材の照明は、コーヒーのアロマの上昇感を表現しました。また、お客様の心を豊かにする要素のひとつである店内のアートは、大分県出身の若手アーティストの作品と一般社団法人Get in touchのキュレーションによる別府市内で活動されている3名のアーティストの作品を展示。多様な感性から生み出された作品に触れていただきながらコーヒータイムをお楽しみいただけます。

私たちは、人と人、人と地域など、たくさんのつながりが生まれるコミュニティの場となるように、コーヒーを通じて心あたたまるひとときを提供していきます。

■店舗名:スターバックス コーヒー 別府公園店
■住所: 大分県別府市西野口町2780-28
■開店日:2019年12月12日(木)
■営業時間:7:30-22:00
■定休日:不定休
■店舗面積:57.8坪(190.76m2)
■席数:70席(店内58席 テラス12席)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]