編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

スターバックス(R) チルドカップ「キャラメルマキアート」限定発売

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2019-12-10 15:00


(リンク »)

スターバックス・コーポレーション(本社:米国 シアトル、社長兼最高経営責任者:ケビン・ジョンソン)と、サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都、社長:齋藤和弘)は、スターバックスのチルドカップシリーズより「スターバックス(R) キャラメルマキアート」を、12月24日(火)から期間限定で発売します。

●中味の特長
薫り高い深煎りコーヒーとクリーミーなミルクに、焦がしキャラメルの香りを合わせ、豊かな味わいに仕上げました。ひと手間くわえた贅沢感をお楽しみいただけます。

●パッケージの特長
昨年につづき、“干支デザインカップ”を採用。来年の干支であるねずみのイラストを、カップ正面に配しました。新年の楽しい気分を盛り上げるデザインです。


2005年9月の発売以降、スターバックスのチルドカップシリーズは、チルドカップコーヒー市場において高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造し、ご好評をいただいています。
今回、“干支デザインカップ”の「スターバックス(R) キャラメルマキアート」を発売することで、新たなユーザーを獲得するとともに、チルドカップ市場におけるポジションをより強固なものにしていきます。


▼商品名・容量・希望小売価格(税別)・賞味期限
「スターバックス(R) キャラメルマキアート」
 200mlカップ 200円 (賞味期限18日間)

▼発売期日 2019年12月24日(火)

▼発売エリア 全国のコンビニエンスストア※
 ※一部の店舗では、お取扱いがない場合がございます。

▼商品情報(ホームページ)
  (リンク »)  ※情報公開日は12月24日です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]