編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

mitocoとクラウドサインが連携

顧客管理から契約に関わる社内処理・送付までをクラウドで一気通貫

株式会社テラスカイ

2020-01-09 10:15

株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)と弁護士ドットコム株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:内田 陽介、以下:弁護士ドットコム)は、コミュニケーションプラットフォーム『mitoco』と電子契約サービス『クラウドサイン』を、2020 年1月9日より連携したことをお知らせします。

mitocoとクラウドサインの連携によって両サービスのユーザーは、これまでシステムごとに分断されていた社内業務をmitocoに集約できるようになりました。例えば、営業活動における顧客情報の管理からスケジュール管理、日報の作成、契約業務とその社内承認を得るワークフロー申請、社内の情報共有、タスク管理など一連の業務がすべてmitocoをプラットフォームとして実現できるようになります。

両社は、当サービス連携によって、業務効率化によるユーザー企業の働き方改革実現に貢献してまいります。今後も、ユーザーの利便性を高めるサービスとの連携によって、更なる業務効率化を実現するエコシステムを目指します。

株式会社テラスカイ 取締役執行役員 製品営業本部 本部長 松岡 弘之のコメント
mitocoはサービス開始以来、使いやすいカレンダーやワークフローの機能が評価され、Salesforceの利活用が促進できるツールとして多くの企業に導入されてきました。今回の連携により、Salesforceユーザーでなくても、単なるグループウェアではなく業務効率化を推進するプラットフォームとして活用いただけると確信しております。
今後もmitocoは他サービスとの連携を強化し、より広範囲でお客様の業務効率化を促進するコミュニケーションプラットフォームとして、企業の生産性向上に寄与してまいります。

弁護士ドットコム株式会社 取締役 クラウドサイン事業部 事業部長 橘 大地様のコメント
「クラウドサイン」は契約締結をより安全に、より早くするサービスです。今回mitocoをプラットフォームとして「クラウドサイン」を活用することで、契約業務だけでなく、営業活用・顧客管理と社内業務までもが飛躍的に効率化されます。mitocoをプラットフォームにすることで、クラウドサインも他社システムとの連携が容易になり、お客様の可能性が広がっていくことを期待しています。

■mitocoについて
Salesforceをプラットフォームとしたクラウド時代のグループウェアです。UIに優れたカレンダーや掲示板、複雑な組織に対応可能なワークフローなどコミュニケーションを円滑にし、生産性を向上するアプリをSalesforceで提供します。ワンプラットフォームへの情報集約により、コミュニケーション量の可視化も実現します。
(リンク »)


■クラウドサインについて
「クラウドサイン」は「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結できるweb完結型クラウド契約サービスです。全てがクラウド上で完結するため契約締結のスピード化を実現。郵送代・紙代・インク代・印紙代が不要なためコスト削減も可能です。契約書をクラウド上で一元管理することで、業務の透明性が向上し、抜け・漏れを防ぎ、コンプライアンスの強化にもつながります。法律事務所から従業員数28,000人以上の金融機関、上場企業などにも利用されており、導入企業数5万社を突破した業界No.1(※)のサービスです。
※電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注側ベースでの利用登録者数 (株)矢野経済研究所調べ 2019年7月末現在
(リンク »)


<株式会社テラスカイについて>
テラスカイは、クラウド創成期からクラウドに取り組んできたリーディングカンパニーです。2006年の設立以来、クラウド時代の到来を一早く捉え、セールスフォース・ドットコムのコンサルティングパートナーとして、導入・普及に取り組んできました。導入実績は金融、保険業界をはじめ医療、サービスなど業界を問わず4,000件を超え、日本のコンサルティングパートナーではトップクラスの導入実績数を誇っています。また、多くの実績から得られた知見を基に、開発効率を飛躍的に改善するクラウドサービスの開発・提供を行っています。

所在地:東京都中央区日本橋2‐11-2 太陽生命日本橋ビル 16階
設立:2006年3月
資本金:11億3,861.3万円(2019年8月末時点)
代表者:代表取締役社長 佐藤 秀哉
U R L: (リンク »)
証券コード:3915(東証一部)

※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]