編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

Wi-Fi 6で、生活が変わる。 快適な「おうち時間」環境を提供する Wi-Fi 6(11ax)対応ルーター 3モデルを発売

株式会社バッファロー

From: Digital PR Platform

2020-06-04 14:00


メルコホールディングス(東・名 6676)グループ中核企業の株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:牧 寛之、以下バッファロー)は、「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax、以下11ax)」に対応するWi-Fiルーター3モデルを発売します。

・ハイパフォーマンスモデル「WXR-5700AX7S」
・プレミアムモデル「WSR-5400AX6シリーズ」(カラー:シャンパンゴールド、マットブラック)
・エントリーモデル「WSR-1800AX4シリーズ」(カラー:ホワイト、ブラック)

「WSR-5400AX6シリーズ」「WSR-1800AX4シリーズ」は2020年7月上旬、「WXR-5700AX7S」は2020年8月下旬より順次販売を開始します。

(リンク »)

 Wi-Fiブランド「AirStation(エアステーション)」の展開を開始した2000年から現在までの20年間で、一般家庭におけるインターネットおよびWi-Fiの利用範囲は拡大し、生活は大きく変化しました。ノートPCやスマートフォン・タブレットなどの携帯端末の普及により、有線LANに代わる通信として「Wi-Fi」が一般的なものとなり、Wi-Fiを利用する機器は大幅に増加しました。さらに、近年のサブスクリプション型サービスに代表される動画ストリーミングサービスの拡充や、eスポーツの認知向上によるオンラインゲームの普及などにより、高速・高品質な通信環境を求める方が増加しています。加えて、直近の状況からテレワーク(在宅勤務)にてビデオ会議などのオンラインミーティングの実施や学校のオンライン授業導入により、一般のご家庭内でも高速でより安定的なWi-Fi環境を構築するニーズがますます高まりつつあります。

 バッファローは、2019年に家庭用商品として世界初(※1)の「Wi-Fi CERTIFIED 6(TM)」取得モデル「WXR-5950AX12」を発売しました。最新規格「Wi-Fi 6(11ax)」は通信速度の向上に加えて、帯域を分割し複数端末同時通信により高速化・低遅延を実現する「OFDMA」や、空間を多重化し複数端末と同時通信することで高速化する「MU-MIMO」など、複数台の機器を同時に安定的に利用できる技術が採用されています。そして2020年6月現在、国内市場において「Wi-Fi 6(11ax)」に対応するパソコン・タブレットは11社から計24シリーズ、スマートフォンは8社から計11シリーズと数多く登場しており(※2)、家庭内Wi-Fiの新スタンダードとして「Wi-Fi 6(11ax)」が広く普及すると期待されています。
 「AirStation」20周年となる2020年現在、バッファロー製無線LAN商品の累計出荷台数は5,280万台を超え、Wi-Fiルーター市場において年間販売台数18年連続No.1を獲得しています※3。そのことから、新規格Wi-Fi 6(11ax)の持つ高速性・安定性をより多くの方々にご提供することはバッファローに求められている社会的使命と捉え、この度、既発売のハイエンドモデル「WXR-5950AX12」に加え、利用シーンに応じて最適な1台をお選び頂けるよう、新たに3ラインナップを発売します。

 あらゆる利用シーンにお選びいただけるラインナップを提供することで、バッファローはより多くのご家庭の快適なWi-Fi環境に貢献し、誰もが簡単にインターネットに接続でき、快適にデジタルデータを保存・再生できる喜びを提供していきます。

 ※1 2019年10月5日の認定取得時点。
 ※2 2020年6月、バッファロー調べ。
 ※3 2020年1月、BCN調べ。

Wi-Fi 6(11ax)の最新情報を紹介する特設ページ「Start! Wi-Fi 6」を更新しました。
特設ページ「Start! Wi-Fi 6」 
URL: (リンク »)

 Wi-Fi 6ルーター新商品の発売を記念して、最新のWi-Fi 6ルーターが抽選で当たるプレゼントキャンペーンをTwitter上で開催いたします。応募方法など詳細は、2020年6月11日にバッファロー公式アカウント( (リンク ») )にて告知いたします。


商品詳細

動画やゲームに強い10GbEポート搭載 ハイパフォーマンスモデル
「WXR-5700AX7S」

(リンク »)

Wi-Fi仕様
5GHz:4ストリーム 最大4803Mbps(理論値)
2.4GHz:3ストリーム 最大860Mbps(理論値)

有線LAN仕様
INTERNETポート:最大10Gbps×1
LANポート:最大1Gbps ×4

主な特徴
・特定⽅向に電波を強化できる独⾃の「3軸回転外付けダイポールアンテナ」搭載
・動画やゲームに強い10Gポート搭載
・ワイドバンド5GHz 160MHz対応

(リンク »)

家庭のネット家電をサイバー攻撃から守るセキュリティー機能
「ネット脅威ブロッカー Premium」搭載(※4)
※4 「ネット脅威ブロッカー」の適用は、今秋を予定しています

型番:WXR-5700AX7S
価格:オープン
出荷予定:2020年8月下旬


余裕の性能でパソコン・スマホを最大活用 プレミアムモデル
「WSR-5400AX6シリーズ」

(リンク »)
(リンク »)


Wi-Fi仕様
5GHz:4ストリーム 最大4803Mbps(理論値)
2.4GHz:2ストリーム 最大573Mbps(理論値)

有線LAN仕様
INTERNETポート:最大1Gbps ×1
LANポート:最大1Gbps ×4

主な特徴
・5GHz 4ストリームでPC、スマホを最大限活用
・インテリアを参考に設計した筐体デザイン
・ワイドバンド5GHz 160MHz対応

カラー:シャンパンゴールド(型番:WSR-5400AX6-CG)/マットブラック(型番:WSR-5400AX6-MB)
価格:オープン
出荷予定:2020年7月上旬


始めよう、スマホでWi-Fi 6 エントリーモデル
「WSR-1800AX4シリーズ」

(リンク »)
(リンク »)


Wi-Fi仕様
5GHz:2ストリーム 最大1,201Mbps(理論値)
2.4GHz:2ストリーム 最大573Mbps(理論値)

有線LAN仕様
INTERNETポート:最大1Gbps ×1
LANポート:最大1Gbps ×4

主な特徴
・Wi-Fi 6対応スマホに最適なエントリーモデル
・すっきり置ける内蔵アンテナ筐体
・選べる2色のカラーバリエーション

カラー:ホワイト(型番:WSR-1800AX4-WH)/ブラック(型番:WSR-1800AX4-BK)
価格:オープン
出荷予定:2020年7月上旬


関連ページ

WXR-5700AX7S 商品ページ     
(リンク »)

WSR-5400AX6シリーズ 商品ページ  
(リンク »)

WSR-1800AX4シリーズ 商品ページ  
(リンク »)

特設ページ「Start! Wi-Fi 6」
(リンク »)

■バッファローについて

(リンク »)

名古屋市中区に本社を置くパソコン周辺機器メーカー。BCNによる全国の大手家電量販店の2019年(1月~12月)実売データ集計において6部門のトップシェアを獲得しており、無線LAN部門では18年連続18回の受賞を記録。同市場で国内ナンバーワンの販売実績を持つ。










本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バッファローの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]