編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

日本調剤、「Twilio Flex」を採用してヘルプデスク部門の 在宅勤務を実現

株式会社テラスカイ

2020-10-13 15:10

日本調剤、「Twilio Flex」を採用してヘルプデスク部門の 在宅勤務を実現
株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下:テラスカイ)は、日本調剤株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 三津原 庸介 以下:日本調剤)が、クラウドベースのコンタクトセンタープラットフォーム「Twilio Flex」を採用し、全国に展開する調剤薬局からの問合せ対応を行うヘルプデスク部門のテレワークを実現したことを発表します。

日本調剤のヘルプデスク部門は、東京の本社オフィスで、自社が運営する全国667の調剤薬局(2020年10月1日時点)より寄せられる全ての問い合わせを一元的に管理しています。調剤薬局からの問い合わせは、システムから調剤に関する質問まで、毎月1,000件以上が寄せられています。

日本調剤では、4月の緊急事態宣言を受けて、全社的にテレワークを取り入れましたが、ヘルプデスク部門は、在宅環境で従前のオペレーションでの対応を行うことが難しく、課題解決によるテレワークの早期実施を検討していました。このようななか、テラスカイがTwilioによって緊急的に在宅コールセンターを立ち上げたというニュースを知り、セミナー等の視聴等を経て、Twilioの導入を決定いたしました。
「Twilio Flex」による在宅コールセンター構築は6月中旬に開始し、8月に運用を開始しました。

日本調剤がTwilioを採用したポイント
・667店の薬局で定着している既存の問合せ電話番号を変更しないで利用できる
・従来の一つの電話番号のまま、複数拠点で同時受信できる
・従量課金のため、テレワークの早期終了など、体制の変更があった場合でも、無駄な費用が発生しない
・構築期間が短く、早期の運用開始が可能

<Twilioとは>
Twilioは電話やテキストメッセージ、FAX、Eメール、チャット、ビデオ通話など、さまざまな通信手段をAPI経由で利用できるコミュニケーションプラットフォームです。
(リンク »)

TerraSkyDays Onlineに日本調剤様が登壇決定!
「全国667店舗の問い合わせを集約する、社内ヘルプデスクの在宅化事例」
日時:  10月20日 14:45 - 15:10
ご登壇者:日本調剤株式会社 システム第1部 係長 侭田 光広様
URL:   (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]