編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

KNIME Partner of the Year Award 2021を受賞

インフォコム株式会社

From: Digital PR Platform

2021-03-22 10:30


 インフォコム株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:竹原 教博) は、当社が国内の代理店として販売するデータ分析プラットフォーム「KNIME(ナイム)」の開発元であるKNIME AG(本社:スイス・チューリヒ、CEO 兼 共同創業者: Michael Berthold)が、KNIMEのパートナー企業を表彰する「KNIME Partner of the Year Award 2021」を受賞しました。

 KNIME Partner of the Year Award 2021は、世界約80 社のKNIME販売やカスタマーサポートなどを行うパートナー企業を対象として、営業実績、顧客に対する質の高いサービスやトレーニングの提供など、1年を通じてKNIMEのビジネス発展に寄与し、最も優秀な実績を収めた企業1社を表彰するものです。

 今回の当社の受賞にあたり、具体的には、製薬をはじめとした製造業などの企業へのKNIMEの新規導入、2020年7月に開始した機械学習自動化パッケージの提供といった技術的な貢献、日本国内における継続的なユーザ会の開催やワークフロー開発による利用企業のサポートといった活動実績が評価されました。    
■KNIME Partner of the Year Award 2021の詳細はこちら (リンク »)     
 
 当社は今後もKNIMEのワークフロー構築・トレーニング・サポートサービスや、機械学習自動化などを通じて、規模や業種問わず、あらゆる企業がデータサイエンスを活用できるよう支援してまいります。 

【KNIMEについて】
 KNIMEは2006年にドイツのコンスタンツ大学で開発されたソフトウェアで、データ処理から分析、レポーティングまで分析に必要な機能を網羅する「データ分析プラットフォーム」です。
デスクトップ版のKNIME Analytics Platformは無償で利用できることや、データ分析の際に必要不可欠となるデータ前処理においても、同一プラットフォーム内で自動化できることから製薬企業や製造業、金融、政府機関などを中心に世界約60か国の幅広い業種で活用されています。
■インフォコムのKNIME関連サービス  (リンク »)

<インフォコムグループについて  (リンク ») >
 インフォコムグループは、医療機関や一般企業向けに情報システムを提供するITサービス事業と、一般消費者向けに電子コミック配信サービス「めちゃコミック」を提供するネットビジネス事業を展開しています。 
[インフォコム株式会社] 代表取締役社長 竹原 教博、1983年設立、東証一部
連結売上高583億円、連結従業員数1,171名(2020年3月期)
以上
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]