編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

テラスカイとオプロが資本業務提携

サブスクリプションビジネスを支えるクラウド販売管理システム「ソアスク」の拡販を強化

株式会社テラスカイ

2021-05-12 15:15

株式会社テラスカイ(東京都中央区、代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下「テラスカイ」)及び同社グループは、クラウド帳票サービス「oproarts(オプロアーツ)」及びB2Bサブスクリプションビジネス専門の販売管理クラウドサービス「ソアスク」を開発・販売する株式会社オプロ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:里見 一典、以下「オプロ」)と資本業務提携契約を締結したことを発表します。両社は長年培ったクラウドサービスの開発技術と支援実績を活かし、サービスの拡販と開発を強化してまいります。

■本提携の背景・目的
テラスカイとオプロは、2008年に「oproarts」とテラスカイのクラウドサービスとの連携開発に関する協業を開始、2014年には「oproarts」の販売代理店契約を締結しております。また、2019年に「ソアスク」の導入支援事業を開始し、両社は長年にわたりビジネスパートナーとして強固な協力体制のもと、企業のクラウド化支援をおこなってきました。「ソアスク」の導入支援パートナーには、テラスカイの子会社である株式会社キットアライブも参画しています。

近年サブスクリプション型のビジネスモデルは、大手企業が参入するなど拡大傾向にあり、このためサブスクリプションモデル特有の複雑な販売管理をクラウド上で効率的に行える「ソアスク」などの特化型の販売管理システムへのニーズも非常に高まっています。しかし、サブスクリプション対応の販売管理システムは、複雑なビジネスモデルへの理解から始まり、基幹システムやCRMとの適切な連携、経営・管理部門から営業部門の業務、ライセンス管理や請求管理まで、広範囲にシステムの連携や開発をする必要があり、導入には高度な知識と技術力を要します。

オプロは、テラスカイの大手流通業などへのソアスク導入実績と技術を高く評価しています。一方、テラスカイはDXを背景に一層拡大するサブスクリプション市場において、ソアスクの導入支援ビジネスによって多くの企業のビジネス成長を支えられることに期待を寄せており、このたび資本業務提携の締結に至りました。

■今後の展開
テラスカイの子会社である(株)テラスカイ・ベンチャーズは、運営するファンドからオプロに、2021年5月11日に出資をいたしました。これを機にテラスカイグループとオプロは協力体制を一層強化し、大手企業・官公庁を中心に、経営からユーザー、現場、システム部門が持つ課題のコンサルティングとシステム実装を、トータルでご支援してまいります。

<ソアスク>
ソアスクは、サブスクリプションの煩雑な管理業務におけるプライシング、見積、契約、売上、請求を一元管理するサブスクリプション管理サービスです。「Salesforce Sales Cloud」連携によって、サブスクビジネスにおける柔軟な商談/プライス/契約/請求/売上予測までの一元管理ダッシュボード機能によるMRR(※1)/ARR(※2)/ Churn rate(※3)の可視化が可能です。 (※1)月間定額収益 (※2)年間定額収益 (※3)解約率
(リンク »)

<oproarts>
20年以上に渡り進化し続けてきた独自の帳票エンジンで、紙業務のデジタル化をするためのクラウド帳票サービスです。拡張性が高く、設定レベルでさまざまなクラウドサービスと連携が可能です。電子契約、インターネットFax、AI-OCR、クラウドストレージなど自由に連携を組み合わせできるサービス可能です。 ※Salesforce AppExchange 「2020年もっとも人気のあったアプリ」で中小企業部門4位、大企業部門5位に選ばれるなど評価を受けております。
(リンク »)

<株式会社オプロ>
所在地:東京都中央区京橋2-14-1 兼松ビルディング6階
設 立:1997年4月
資本金:1億1,050万円(2021年5月11日時点)
代表者:代表取締役社長 里見 一典
事業内容:クラウドサービス及びソフトウェア提供
URL: (リンク »)

<株式会社テラスカイ>
テラスカイは、クラウド創成期からクラウドに取り組んできたリーディングカンパニーです。2006年の設立以来、クラウド時代の到来を一早く捉え、セールスフォース・ドットコムのコンサルティングパートナーとして、導入・普及に取り組んできました。導入実績は金融、保険業界をはじめ医療、サービスなど業界を問わず4,800件を超え、日本のコンサルティングパートナーではトップクラスの導入実績数を誇っています。また、多くの実績から得られた知見を基に、開発効率を飛躍的に改善するクラウドサービスの開発・提供を行っています。

所在地:東京都中央区日本橋2-11-2 太陽生命日本橋ビル16階
設立:2006年3月
資本金:11億8,777万円(2021年2月末時点)
代表者:代表取締役社長 佐藤 秀哉
URL: (リンク »)
証券コード:3915(東証一部)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「クラウド利用状況調査」から読み解く、コスト、リソース不足、セキュリティへの対応策

  2. 運用管理

    人員・スキル不足はもはや言い訳? システム運用を高度化する「AIOps」最前線

  3. セキュリティ

    脱「PPAP」に活用できる Microsoft 365 の機能をまとめて紹介

  4. 経営

    脱“ハンコ出社”の実現に向け、電子署名を全社展開したNEC

  5. 経営

    なぜ成長企業の経営者はバックオフィス効率化に取り組むのか?生産性を高めるための重要な仕組み

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]